三連休
03/25(Tue) 15:40|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
消費税増税前で巷は何かと騒々しいです。私たちは商品の値札の付け替えや棚卸をやっています。猟期が終わると「長年お世話になりましたが、狩猟をやめます」という方が何人かいらして(高齢のハンター)銃砲店とご縁が切れてしまう寂しさと同時に無事故・無違反で終えられよかったと安堵します。

3月3連休は皆さんどのようにお過ごしでしたか。とにかく人・車が多かったです。21日は4代目と一緒に三重県上野射撃場の京都府クレー射撃協会大会へ出かけました。
名神高速京都東インターへ上がるのに渋滞のため30分近くかかりました。上野射撃場へは距離はありますが、第二名神高速ができてからは時間的には近くなり行きやすくなりました。京都東付近で気温は5℃。三重県に入ると2℃。それもそのはず射撃中に雪が降り始め、選手のみなさんはブルブル震えていました。
宇治金時も少し仲間に入れて頂き、射撃をしました。10年くらいここで射撃をしていなかった気がします。オレンジクレーで京都府射撃場と同じようなクレーの飛び方で、うーん、ここでは数枚しかあたらない。国際ルールすら1年くらいご無沙汰でアメリカントラップばかり、のほほーんと撃っていたため、やはりここのクレーは手におえない。わずかに命中したクレーはキレイに照星に入ってきてクレーが大きく見えるのに、はずすクレーはとても小さく見え、一体、弾はどこに着弾しているのかわからない。目の付け位置、銃のスイングを調整しつつ3ラウンドを修正できぬまま終了。気が付けば持ち弾をほぼ使い果たし、連休明けに警察へ火薬の許可をもらいに走る始末。ちょっと今年は練習数を増やしますか。

DSC06010.jpgDSC06012.jpg
左)朝の五条大橋。いつもは都鳥が飛んでいる風情も今日の北山は白く雪が降っていそう
右)上野射撃場のトラップ射面の屋根にはこんな感じで雪が

DSC06013.jpg
陽は照っているのにこの組が撃ちだすとナゼか雪が降ってくる ちなみにこの二人、同い年です 

DSC06023.jpg
23日、庭で寛ぐキジバト この日は半熟卵のような照りのいい夕日でした

DSC06035.jpgDSC06047.jpg
去年、我が家に巣を作りヒナを2羽孵したつがい ガラス越しとは言えカメラから1.5mくらいの距離でもお構いなし 右がメスでメスの方がかいがいしいのか積極的なのか 

DSC06026.jpg
枝に隠れてわかりませんが、メジロです これもつがいで来ていました 椿の蜜を目当てにきましたが、十数羽の雀に威嚇され飛び立ってしまいました メジロを見るとうぐいす餅が食べたくなります
スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK