京都府猟友会安全狩猟クレー射撃大会
09/11(Tue) 15:05|射撃会comment(0)trackback(0)edit
京都府猟友会射撃委員会主催のクレー射撃大会が京都笠取国際射撃場で開催されました
総勢70名が集い、トラップは9組の射団を2射面でどんどん進行を進めました
この大会の特徴は色の違うクレーを保護鳥とみなし、色クレーが出たら撃たないのがきまりです
もし、撃破した場合はスコアーが5点減点となります
トラップは80点、スキートは75点、団体は235点満点で競います
団体戦は各支部からスキート1名、トラップ2名の合計点で個人戦の高点者の成績を採ります
競技結果は以下の通り

個人トラップの部
1.中尾 76点 2.山田 74点 3.林 74点

個人スキートの部
1.増山 67点 2.木村 64点 3.清水 63点

団体の部 
1.宇治支部 207点 中村 林 上家
2.相楽支部 199点 谷川 中尾 若狭
3.西陣支部 198点 木村 細井 小菅

DSC04188.jpg
トラップ優勝の中尾氏 個人・団体入賞に技能賞と、トリプル入賞

DSC04183.jpg
スキート優勝の増山氏 平均22点の安定したスコアーで「たいへん よくできました」

DSC04187.jpg
団体優勝の宇治支部 
支部からの参加者が多く、層の厚さがうかがえます


トラップは優勝の中尾氏が60点ストレートという素晴らしいスコアーで
かたやスキートは増山氏が手堅くスコアーをまとめ勝利を収めました
また、団体戦はの前年2位の地元宇治支部が雪辱を果たし、40才代のメンバー構成で
表彰式では参加者から大きな拍手で迎えられました
2位の相楽支部はトラップ優勝の中尾氏が大きく寄与しました
前年優勝の西陣支部はわずか1点の差で3位と、惜しい結果でした

全員に賞品はないものの、飛び賞・抽選などで装弾券・クレーラウンド券・タオルなどの賞品が用意され、
団体戦の優勝チームには京都府クレー射撃協会より副賞が贈られました

京都府猟友会会長様より金一封を
アポロの旭エスケービー様、レミントンの日邦工業様、ウィンチェスターの日本装弾様
京都笠取国際射撃場様、吉田銃砲火薬店様、小林銃砲火薬店様のご協賛と
関係各位のご協力を賜り、今大会は盛会の内に終了いたしました
前年の参加者と各支部猟友会事務局へは案内状を送付しておりますが、
毎年8月か9月に開催しますので、参加してみようかと思われる方は所属猟友会へお問い合わせください
京都笠取国際射撃場は京滋バイパス笠取インターチェンジより数分の好立地にあります
京都府北部・中部地域の方々も意外と早く来られますので、是非ともご参加ください

DSC04181.jpg
国際射面の様子

DSC04168.jpg
参加最年少の女性を囲み、水戸黄門?大先輩の面々

DSC04173.jpg
広い別館にてしばしランチタイム 

さてさて・・・西陣猟友会はどうかと言いますと
ホソさん、コーさん、キーさん、シーさん、ヤマさんとヘタクソクラブのメンバーであり、西陣猟友会の会員で
あり、頑張ってもらいました 先週のヘタクソクラブに続き、お疲れ様です コーさんには受付も手伝ってもらい
ありがとうございました 
実は・・西陣猟友会には秘密兵器があります 2名の国体選手を擁しておりますが、ただ今、岐阜国体の強化練習中のため不参加 
ヘタクソと言えば、いたいた・・・会長はじめ見渡せばたくさんのヘタクソクラブのメンバーが 
今日は皆さん猟友会の会員として参戦です

DSC04174.jpg
「西陣はどうや?」「スキートはええとこいくんちゃうか?」と西陣支部のシーさんと今大会統括係の
ベーさん

DSC04175.jpg
西陣支部のヤマさんとキーさん 猟友会大会なので今日は自動銃の出番
キーさんは前日の特別練習のおかげで団体戦の成績に貢献してくれました

DSC04165.jpg
「宇治はどーや? よー撃ってるなあ 大したもんや」とスコアーボードに見入る宇治支部会長さん
いえ、会長さんこそ、72点の成績で恐れ入りました

DSC04179.jpg
ただ今、作戦会議中? の西陣支部裏方部隊

DSC04166.jpg
見~つけた ヘタクソクラブ会長の姿 支部からはただ一人の参加
がんばって~


年々、参加者が増え、レベルも上がってきているように思います。ハンターの皆さんの腕前もかなりのもの 
間もなく技能講習制度が本格的にスタートし、もっとクレー射撃を手軽に楽しもう! を合言葉に来年も更なる
会の盛り上がりを期待しています


スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK