ヘタクソクラブ 11月最終例会
11/08(Tue) 17:01|例会comment(0)trackback(0)edit
前の例会から季節が変わり、寒さを感じるようになりました
最終例会の会場上空にはF4戦闘機とブルーインパルスが往復飛行し、そのジェット音に空を見上げ、思わず“おーっ”と声が上り、ラッキー ヘタクソクラブ千秋楽にありがたや。残念ながらカメラマンは射撃中で写真が撮れませんでした。

トラップOBクラス 75点
1. 森下 65点 福井  2. 上家 63点 京都  3. 片岡 60点 京都

トラップAクラス 50点
1. 猿川 40点 京都  2. 高橋 39点 奈良  3. 谷口貴 38点 奈良

スキート 75点 競射なし
1. 阪田 62点 京都  2. 清水 62点 京都  3. 山田 59点 京都

各クラス接戦でした。

DSC06861.jpg DSC06880.jpg
DSC06864.jpg DSC06878.jpg
DSC06874.jpg DSC06870.jpg
DSC06869.jpg DSC06881.jpg  
DSC06882.jpg 以上の皆さんを始め20名の方が皆勤賞でした。

その賞品はDSC06739.jpg
京都西川の毛布です。

そして、準皆勤賞は
DSC06856.jpg DSC06871.jpg
DSC06863.jpg
今日はいつものベストと違って身体がキュッと締まり、“若く見えるな”と、褒められ? “何かコルセットはめてるみたい。(奥さんに)家でもそれ着といたら?と言われそう”と苦笑い。

DSC06740.jpg
準皆勤賞7名の方にはスパークリングワインを進呈。千秋楽だからみんなで乾杯したかったな。

本日はスキートに湖国よりゲストシューターが来てくださいました。
DSC06853_20161109173000895.jpg
“どういう繋がりで?” “この人(ゲストさん)が京都に居た時以来、50年からの知り合いやがな。猟を始めた時のグループ仲間や”と、人の名前がすぐ思い出せず、「ほら、あそこの自動車屋のおっさん」 「あいつはうちのおやっさんの弟子やがな」と、次々と懐かしい名前が出てきて、昔話に花が咲きました。ゲストシューターさん、お越し頂きありがとうございました。

DSC06891.jpg
「久しぶりやね」 左のゲストさんは過去に全日本シニア選手権スキートで優勝し、右のメンバーさんがその大会の役員をされていて、点数はともかくお互い80才を過ぎても元気に射撃ができてええ事や・・・とお話をされていました。

DSC06875.jpg
BROWNINGのステッカーを貼った車が毎日、銃砲店前を通ります。気が付けば手を振ります。フロントは逆文字で、前を走る車のミラーからも見えるようになっていて
DSC06888.jpg
BROWNINGマニアはこの方です。やっぱり帽子もBROWNINGだった。来週は西陣猟友会の射撃研修会なので、また来ます。

DSC06873.jpg DSC06867.jpg
色違いのイヤプラグ。
「あーさむー」 こんなに寒くなるとは思いませんでした。

DSC06894.jpg DSC06908.jpg
左)2月からスキートを撃ち始め、どんどん上達しました。来年は国際スキートを目標に頑張ります(だったよね)
右)ヘタクソクラブの撃ち納めですから来ました。クラブも女性が増えてきましたね。来年も一人、女性が入会予定ですので、先輩姉さんよろしくネ。

DSC06911.jpg DSC06910.jpg
DSC06915.jpg DSC06877.jpg
案内状ではブドウとお知らせしておりましたが、数が揃わず、皮がかたくなってきているとのことで、代わりに豚ヒレ肉をご用意しました。優勝者には京都肉です。
そして、抽選品はホタテ貝とタイミングよく上物の活けカニが入荷しましたので、合わせて10箱、最終例会は奮発。
写真のように大きなカニは生きていて、持ち帰った人はカニしゃぶが「たまらん美味しかった」と、食べ尽くしたそうです。

DSC06916.jpg DSC06923.jpg
DSC06924.jpg DSC06927.jpg

更に最終例会の恒例となりましたジャンケン。
DSC06932.jpg
DSC06937.jpg DSC06933_20161109163754fd1.jpg
ジャンケンにめっぽう強い人がいます。弱そうな人を相手に選んでください。
高速代がかせげたら今日は終わろか・・・と言う中、HIROさんは延長戦をやりたそうで勝つ自信ありありです。

DSC06945.jpg DSC06942_20161109163757e77.jpg
スキートマンクラブと合同ではなく、トラップ・スキート共に3ラウンドを終え、更にスキートは1ラウンド撃ちたい人は撃つことができます。いつもは表彰式までに終えるのですが、今日はスキートの競技時間が長引きましたので4ラウンド目のある人は表彰式後に競技を再開しました。
14人が居残り、カレーとおたまさんを持ち帰り、最後は一本締めで散会となりました。
一年の経つのがとても早く感じられ、今年は初めて東西対抗戦を行い、何人かの新人さんをお迎えし、メンバー皆様のお蔭でつつがなく全例会を終えることができ、感謝申し上げます。
クレー射撃を始めたい人、もっとクレー射撃をやってみたい人・・・集まれ~ヘタクソクラブに。
また、来年も皆様の元気な姿と笑顔に会えるよう願っております。ありがとうございました

スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK