第20回京都府猟友会安全狩猟クレー射撃大会
09/14(Wed) 23:03|射撃会comment(0)trackback(0)edit
先週のヘタクソクラブ例会に続き、京都府猟友会安全狩猟クレー射撃大会が京都笠取国際射撃場で開催されました。

DSC06323.jpg
それでは、ラジオ第一たいそー チャン・チャンチャ・チャンチャン・・・朝にしては柔らかいですね。

DSC06329.jpg DSC06391.jpg
初参加で真剣な射撃before、終わってやれやれの射撃after。

トラップに出場の皆さんです
DSC06348.jpg DSC06382.jpg
DSC06357.jpg DSC06356.jpg 
DSC06355.jpg DSC06374.jpg
ゼッケン番号25はラッキーナンバー。でも、今日の満射は20点です。
DSC06354.jpg DSC06352.jpg
DSC06369.jpg
狩りガールの姿も。

DSC06359.jpg
白いお髭に涼しげな装いのチョイ悪オヤジ系ハンター。

DSC06362.jpg DSC06379.jpg
今日は旦那様とではなく、お父様と射撃デートです。
お嬢さんは銃を替えたので、まだ慣れていなくて、お父様は
DSC06336.jpg
普段、トラップですが、団体戦のためスキートで参加。団体戦で4位でした

DSC06378.jpg
インベクタープラスロングチョークを装着したスポーティング銃

DSC06386.jpg
ヘタクソクラブお達者の部、じゃなかった、happyシニアの部スキート。

DSC06388.jpg
「先にもう今日の賞品をもらわはったんですか?」 「お弁当箱」 よろしおすね、愛妻弁当。お弁当がパワーの源かもしれません。

DSC06337.jpg
ヘタクソクラブの部はちょっと一服。ここからはスキートに出場の皆さんです。

DSC06342.jpg DSC06365.jpg  
DSC06366.jpg DSC06364.jpg DSC06363.jpg
初出場、京都府クレー射撃協会、ヘタクソクラブとガンガン撃って会を盛り上げます。オレンジクレーを撃つと10点減点なのですが、1番・8番でオレンジが出るとアンラッキー、クレーを見上げる角度になるので、発見が難しいです。

トラップの部 80点競技  以下敬称略
1. 小菅  75点 西陣支部  2. 林 71点 宇治支部   3. 北村 71点 洛西支部

DSC06380.jpg
DSC06347.jpg DSC06346.jpg

スキートの部 75点競技
1. 清水 65点 西陣支部  2. 中村 64点 宇治支部  3. 原 62点 洛西支部
DSC06368.jpg DSC06334.jpgDSC06403_20160916231937ad6.jpg
宇治支部の人は自動銃で24点。惜しかったな。 あと1点で1位競射でしたが、ご本人は「点数は知らなかった」と。でも、本音は「トラップが撃ちたいけど、団体戦でスキートが居ないから」

団体の部 235点満点
1. 西陣支部 210点 小菅・内田・清水   2. 宇治支部  203点 林・田中・中村  
3. 相楽郡支部 188点 中尾・猿川・谷川
 DSC06411.jpg
DSC06412.jpg DSC06413.jpg
団体戦はスキートの点数が先に出た時点で、西陣支部と宇治支部の点数差はわずか1点。トラップの成績にかかってきます。トラップは先に西陣支部の210点が決まり、最終組の宇治支部の点数待ちでしたが、結果、西陣支部の成績を上回ることはできませんでした。
団体戦の優勝支部には京都府クレー射撃協会からも賞状と賞品が授与され、京都府猟友会とダブル表彰となります。

DSC06417.jpg DSC06418.jpg
トラップ・スキートの技能賞

DSC06407.jpg DSC06416.jpg
西陣支部はトラップ・スキートの個人戦のカップ2つと更に団体とカップが3つ揃い
三冠達成×3=おめでとうございます。
そして団体戦は三連覇と西陣射撃組合は強い 団体戦の連勝記録は続くのか来年も期待しています。
宇治金時も皆さんと一緒に撃ちたい所ですが、猟友会員ではないので、今日は京都府クレー射撃協会からのお手伝いです。

DSC06420.jpg DSC06419.jpg
「あー疲れたな」と思ったら、抽選くじで「おっ、装弾券があたった」と笑顔に変わります。 いつもは賞品も飛び賞ですが、今日は全員に賞品がありました。
京都府クレー射撃協会・日邦工業(株)・旭エスケービー(株)・ダイセルパイロテクニクス(株)・京都笠取国際射撃場・(有)小林銃砲火薬店、ご協賛各位のご支援と京都府猟友会長様のご寄附を賜わりまして、今年も盛会に射撃大会を開催することができ、参加者並びに役員の皆様のご協力にお礼を申し上げます。
技能向上・事故防止・会員相互の交流を目的に来年もここ京都笠取国際射撃場で開催されますので、ご参加お待ちしております。
スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK