ヘタクソクラブ 4月例会
04/06(Wed) 15:10|例会comment(1)trackback(0)edit
DSC04524.jpg
里山ざくらが咲き誇り、街道沿いでは桃の花も咲き、桜と桃の共演に山里も春爛漫。うぐいすの鳴き声が出迎えてくれたヘタクソクラブ例会にはお花見シーズンにもかかわらず、多くのご参加ありがとうございました。

OBクラス
1. 小菅 57点 京都  2. 石山 50点 福井  3. 森下 48点 福井

トラップAクラス
1. 高橋 40点 奈良  2. 宮嶋 40点 京都  3. 猿川 39点 京都

スキート
1. 岩崎 62点 京都  2. 阪田 61点 京都  3. 山田 59点 京都


DSC04542.jpg
今回の新人さんはサウスポー。例会にはサウスポーの人は5人ほどいました。この新人さんは昨年、京都府立大学で開催された狩猟フォーラムの会場で京都府猟友会の役員さんから説明を受け、猟銃取得以前から猟場へ出かけていたそうです。ヘタクソクラブの中にたまたま同じ猟友会の人が居て、今日はトラップでしたが、スキートも面白そうと意欲満々。また来月も来てください。

去年から若い新人さんが増えていてアグレッシブで、射撃には年齢の垣根がありませんので年配の人も若い人と接することで気が若くなり、刺激になると歓迎されています。メンバーの年齢構成を見ますと30才代~50才代の占める割合が徐々に多くなってきていますので、同世代の人たちも参加しやすくなりました。もちろん、会の柱となるベテラン勢も健在です。このような特色も会員数が多いからこそ。

DSC04523.jpg
去年デビューのママさんシューターは慣れてきて、トントンクレーを割っていきます。

DSC04529.jpg DSC04552.jpg 
DSC04526.jpg DSC04537.jpg 
DSC04545.jpg DSC04538_20160408223131046.jpg
THE HETAKUSO CLUB 20才代から60才代の皆さんです。
いつも例会に来られる人のお顔が無いと「△△さんは?」と心配する人に「奥さんに手をかまれはって」「それは毒が回るわ」・・・ちゃいます、に手をかまれて通院中です。

DSC04551.jpg DSC04519_20160406152839431.jpg
前回に続き参加して下さった仲の良いお二人のクレー射撃以外の趣味はバイク。射撃を通じて知り合い、BMWに乗って上越・北海道へと出かけられ、北海道はエゾジカも道路に出てくるが、道路は広く、真っ直ぐ爽快そのもの。右の方は今度、九州へ出かけられます。バイクのことはわからないので少しお話を聞かせてもらい、雨が降ってもフードがあるので理論上、走行中はライダーには雨がかからないし、オートクルーズ機能があるので高速道路は快適に走れるし、止まらず走り続けるあまり一般道で信号停止の際、足を地面につけるのを忘れてこけた人もいた、という可笑しい話もして下さいました。BMWとハーレーの魅力の違いなど、割愛しますが、バイク好きメンバーさんはお二人に話かけてみて下さい。

また、左の方はお蕎麦の店を経営されていて自ら石臼挽き手打ちそばをお作りになります。バイクで各地を訪れ、日本酒と蕎麦に魅かれ趣味から始まったお店は今や京都ビブグルマン(ミシュランガイド)にも掲載される本格的なものです。“京都の人はそばと言えば熱いそばを食べるでしょ。にしんそばみたいに。でも、私は冷たいおそばを広めたいんですよ”とおっしゃていて、たまたま今日の賞品は熱いおそばなんですよね。以前は伏見区竜馬通に店を構えていらっしゃいましたが、只今、移転先でお店を新築中。開店となるとヘタクソクラブへ行く時間も無くなるかもしれませんが、お店のファンがオープンを待ちかねていると思います。でも、ヘタクソクラブに一言、“普段、一人で撃ってても面白くないし、やっぱりここで大勢で撃つのがいいね”と、ヘタクソクラブのファンでもあります。

DSC04560.jpg DSC04562.jpg
DSC04561_20160406160958ade.jpg DSC04569.jpg
賑やかなスキートは前会長が連勝となり、スキート優勝者はマイナス点を多くしたらどうかの意見もありましたが、今回の成績を見る限り接戦でしたので、全8回を通して同じ人が多く優勝するようであれば、再考します。

DSC04557_2016040621402233c.jpg DSC04558_201604062140246e9.jpg
DSC04565.jpg
賞品はヘタクソクラブでは結構人気のある“薬師庵”と、抽選は京都肉とカラフルなバラとシンビジウム。
会長が披露した物は隕石ではなく「君が代」の歌詞にある“さざれ石”です。初めて見ました。自然界で長い年月をかけて大きな塊になるとのことです。


DSC04577.jpg
意外と男の人でも花の世話をし、その様子を写真で見せてくれる人もいます。

DSC04568.jpg
DSC04572_20160406215249347.jpg DSC04573_20160406215252dd5.jpg
あごがはずれるくらい大笑いの後に待ち受けていたのは・・・。
ちびっ子に抽選くじを引いてもらうと、さっきの笑いは福を吸い込んだか? あたりました。肉は肉でも牛ではなく豚でしたが、ちびっ子に“ありがとうね”。坊や、あのおっちゃんに貸しができたな。

DSC04579.jpg
今例会はこの方で締めくくります。残念de賞の牛肉に見えるタオル。偽物とは気づかない人もいたようで、本物の牛肉は数人にあたりましたが、これは1点のみでした。“本当はお肉がよかったけれど”と内心残念と思いますが、カメラを向け本日のベストショットです。おうちに帰って「お肉じゃないの?」と、もめなかったか少し気がかりです。来月は何にしようかな。
次回はゴールデンウィークに開催します。大入り満員御礼となりますか。お友達・お知り合い、見学の方もwelcomeです。

スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示
No.13
こんばんは!

過日は楽しい時間を有難うございました。

それから、わたしの稚拙なブログにまでコメント有難うございました。

バイクの季節がやってきました。
まずは、九州まで行ってきます。

ではまた来月・・・
げん@京都|04.07(Thu) 00:03|URL|

TRACKBACK