2015年ご愛顧ありがとうございました
12/28(Mon) 21:29|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
いよいよ後2日の営業を残すのみとなりました。12月30日(水)と1月5日(火)の営業時間は勝手ながら午前10時から午後6時までとさせて頂きます。

ブログで少しお話をしておりました銃砲検査の実施について警察庁より来年1月12日~4月30日に実施の旨、通達が出され、既に関係団体へは知らされております。サミット関連行事が全国的に4月から9月に開催されることを受けてのことです。京都府内でも来月実施の所へは通知がなされており、以降順次行われると思います。とりわけ狩猟期での実施は異例ですので、狩猟者の皆様におかれましては検査時、実包の適正な管理報告、弾倉などに残弾がないよう十分な確認をお願いするところです。

ところで年末宝くじはお買い求めになりましたか? 宇治金時は20枚だけ。まず当たることはないと思いますが、どこで何が起こるかわからない世の中、とりあえず買っておかないことには。ジャンボ宝くじとジャンボミニがあって、私の周りでは結構、ジャンボミニを買っている人が多いです。福が舞い込んで来るといいですね。
お正月も近いので前回は「だし巻」をご紹介しました。銃砲店の近くにはもっと有名なお店があるんですよ。日本一の「すっぽん料理」のお店です。一度食べると病みつきになるそうで、お値段もそれなりに。このお店に近い他の料理屋さんだとお値段はひとつ0が取れるもので、自分はもっぱらこちらの方です。京料理でもそうですけれども、食材も技術も上質、それ以外にもサービス的なものも含めてお値段が高くなるのは最もです。しか~し、いつもそんなご馳走ばかり食べていてはお財布が持ちませんから、そこそこの値段でおいしい物の方を選びます。要は、「すっぽん」の例えのように高級でもそうでなくてもお腹の中へ入れば一緒なんだ・・・っていう考え。
そして酒の粕も京都の人は好きですね。京都の底冷えの寒さにうってつけの食材と思います。ただ、まかない料理みたいな感じで、京料理には酒粕をほとんど使わないと思うので、あまり京都と酒粕がむすびつかないのだと思います。

今年もアメリカでは銃での事件が頻発し、時々、日本でも話題になります。何でも現在、アメリカ国内には2億丁を上回る銃が出回っていて国民の数以上だそうで、一人が複数丁持っていることになります。銃器メーカーを含め業界の経済規模は4兆円以上だとも言われていまして、いつも論点になるのが銃を規制するのか否かということ。アメリカ国内でも州によっては規制のあおりで銃砲店を廃業あるいは移転する所もあるようです。人の命は尊いものには違いないのですが、一説には戦争をすると銃器産業は潤うとも言われていて、アメリカの複雑な事情がありますから、この件は他国民としてはコメントのしようがありません。日本における原発問題と似たような感じはします。

今年は銃の買い替え・買い足しのお客様が多く、同時に複数購入や1年に2挺3挺お買い上げのお客さまもいらして誠にありがとうございました。
BROWNINGライフル銃です。オートとボルトのお買い上げ品です。BROWNINGもデザインが良くなりまして、やはり一番人気です。あとSAKOやRemingtonも引き合いがあります。

DSC03269.jpg DSC03272.jpg DSC03276.jpg DSC03277.jpg 
BROWNING BAR ショートトラックコンポジット 照門は蛍光グリーン、照星は蛍光レッドと小さくてもとても見やすく、窪みのあるフルテッドバレルは熱の放熱にすぐれています 

DSC03432.jpg DSC03281.jpg DSC03282.jpgDura-touch.jpg 
BROWNING Xボルト ステンレスストーカー made by ミロク製作所 ボルトですのでスコープを装着します 何と言ってもライフルで2.6kg余りの軽さに驚きです DURA TOUCHという銃床にトリートメント加工を施し、水をはじき汚れが付きにくい特長があります 

DSC03288.jpgDSC03290.jpg
お客様のご注文品 BERETTA A400エクスプローラーアクション 20番 2.6kgの軽量 機関部は上品なピュアブロンズカラー

DSC03407.jpg DSC03408.jpg DSC03409.jpg DSC03410.jpg DSC03412.jpg DSC03413.jpg
MIROKU MS2000 GR-1 フィールド 12番 26インチ 実猟上下二連銃のため軽合金レシーバーによる軽量化で重量が2.88kgと扱い易く、女性や上下二連で狩猟をしたい人向けです ベイクライトパッド、照門・照星や負環付き、インベクターチョークプラス6本付でオールマイティなハンティング仕様です

DSC03414.jpg DSC03416.jpg
DSC03419.jpg DSC03420.jpg
DSC03422.jpg DSC03421.jpg
DSC03417_20151229175049c1b.jpg DSC03418_20151229175051b52.jpg
今年最後の入荷となったBERETTA A400エキストリーム ユニコとA400 ユニコ 3.5インチ薬室 オプティマチョーク3本付 エキストリームの方がkick-off採用のため重量は重めです いずれもスコープが取り付けられるようになっています

もうひとつおまけでこんなのもあります Remington M700 VTR
DSC03106.jpg DSC03101.jpg DSC03112.jpg DSC03111.jpg
DSC03109.jpg DSC03108.jpg
DSC03105.jpg DSC03103.jpg
なかなか存在感のあるライフル銃で銃身の外側は三角形 Remingtonはそこそこ重量があります。詳しくは4代目までお尋ねください。

槇原敬之の北風~君にとどきますように、を聴きながら  
感謝~すべてのお客様にとどきますように
本年も小林銃砲火薬店をご愛顧賜わりまして厚くお礼を申し上げます。一年が早く感じるものの今年もたくさんのお客様方とお目にかかれおかしい話、悲しい話、教えて頂いた事も多々あり、色々頭の中をめぐり、感慨深いものがあります。先にもお話しましたように新規の方をはじめ、お得意様より銃をお買い求め頂くことの多い年で、“小林さん、新しいお客さん連れて来たで”と数々のご紹介もあり、お客様との信頼関係の強さを感じた年で、地方からのお客様も小林を忘れずにわざわざご来店下さり近況報告をしてくださいます。来年新しく所持許可取得に臨まれるお客様達からのご相談も承っておりますし “好まれる店”として愛着を持ってかわいがって頂けるようこれからも努めてまいります。
空気銃においては購入後のサイト調整・取扱い説明などのご要望はエアーライフル担当小林君にお任せ下さい。そしてお買い上げスコープの取り付け、ライフル銃・散弾銃についてのご相談は4代目社長が、修理や火薬と実包に関しては渡辺店長が、新規の免許取得などに関するご相談、アパレル・バッグなど小物類に関しては私、宇治金時がお客様お一人お一人にご満足頂けるよう、より一層仕事にまい進して参りますので、来年も小林銃砲火薬店をご愛顧賜わりますようお願い申し上げます。
そして、来る申年がお得意様皆さまにとりまして幸せな年でありますよう心より願っております。
ありがとうございました。
DSC03426_201512291641106e6.jpg
スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK