わらべうた
10/30(Fri) 16:53|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
晴天続きでヘタクソクラブ最終例会も晴れと思いきや少し怪しそうな雲ゆきです。
前回の“三条エレジー”をご覧頂いて感想は如何でしたでしょうか。京都の人には“あっ、そうだったな”と記憶のストレッチのようであり、他県の人にはちょっと小耳にはさんだ話を頭に浮かべて散策してもらえたらと思っております。
じっくり書くと長い内容になり、あれでも短くまとめる事に大変苦心していまして、拍手に気をよくし、勝手ながら補足をします。
ベラミのお話は常連さんや元ホステスさんから聞き、粋な遊びがいい時代だなぁと・・・羨ましい。社交ダンスにチークダンスと、我々マハラジャ世代とは違います。小中学生の頃のフォークダンスをふと思い出し、気のある男の子や女の子が回ってくるとちょっとドキドキした経験がありますよね。少しの間に感じる手の感触や温もり、耳元でのささやきとか、そういう感覚を知る人が少なくなってきました。恋仲に限らず幼いころの親子・兄弟の愛情も同じかと思います。
ヘンな話、ベラミ出身のスナックのママさんに見合い話をもらったのはこの私くらいだと思います。“この子何とかせなあかんわ”と、憐れんでもらったのかもしれません。東北出身の独特のアクセントと笑うとかわいいママさんはさすがに一流クラブの人だっただけあって男性を見る目は厳しく、お店は早くにたたまれて、今も元気で京都にお住まいだと思いますけれど、また会いたいな。

京都慕情の作詞・作曲は日本人ではなくベンチャーズで、音でイメージをつかむ優れた感性に驚きです。
そして京都には「丸竹夷二押御池」と言う、通り名のわらべうた? があります。宇治金時も含め完璧に歌える人は今ではほとんど居ないのでは。タクシー運転手さんになるには覚えておいた方がいいかもしれません。この丸竹夷も五条くらいまでは覚えていますが、その後続き、何と最後は「九条大路でとどめさす」で終わるのです。京ことばにはにつかわない、とどめさす? 「えっ、どぎつい」 これは丸太町通から九条通で、もうひとつ丸太町通から松原通の歌もあり、“坊さん頭は丸太町  つるっとすべって竹屋町~”これまた歌で聞くとクスクス笑えます。更に南北通り名は寺町通から千本通がありまして、これらの通り名を聞くと西の? 東の? 北の? 南の? と車を運転する感覚で一方通行のことを考えてしまいます。二条は東行き・押小路は西行き・間之町は南行き・釜座は北行き・・・・という風に。なので、さすがに他府県ナンバーの車を一方通行の道路で見かけることはなく、大概、大通りばかりです。市内は道路が碁盤の目でわかり易いと言うものの、狭い道路を含めると手ごわいみやこ道。
ネットで京美人三人娘が唄う京都の通り名の唄で歌声が聞けます。

さて、この風景はどこでしょうか? 京都府内です。
DSC02892.jpg

DSC02895.jpg DSC02903.jpg
日本三景のひとつ京都府宮津市天橋立です。約3.6kmに5000本の松林が続きます。とても良いお天気で見晴しは最高でしたし、青い海と空はとても爽快。天橋立へは25年ぶりです。京都には海もあるんですよ。

DSC02907.jpg DSC02927.jpg
元伊勢籠神社と湾内に停泊し運よく見ることができた客船にっぽん丸。

DSC02888.jpg DSC02909.jpg
バスが邪魔をしていますが、京都縦貫自動車道のパーキングエリアからの砥石ヶ丘。にょきっと突き出たような形が特徴で、岡田小富士とも言われ、砥石を産出した山とのこと。たった18人のゆったりお出かけサロンバスには車内中央にトイレがありました。地下へ降りるような感じで、すごい。昔はバスガイドさんが「ピッーピッー」笛を吹いてバスの誘導をしたものですが、近頃はバックモニターを装備しているので、車並みにスムーズに駐車できて、バスも何かと進化しています。

DSC02919.jpg
“どれにしましょうか”と吊るしてある干しがれいは売り物。天橋立近くの岩滝温泉の湯は少ししょっぱいらしく、お昼ごはんを食べて温泉に入って、十分くつろげます。天橋立へは観光列車、丹後くろまつ号・あおまつ号・あかまつ号とレトロな電車も走っています。

砥石は日本全国どこでも採れますけれども、京都では800年の歴史がある高雄菖蒲谷の天然砥石がこれです。
DSC02942.jpg DSC02943.jpg
DSC02944.jpg
砥石の事は詳しくなく、粗砥・中砥・仕上げ砥とあり、これは仕上げ砥で、“正本山本格品”“山城砥石”とあります。愛宕山付近で砥石が産出されるそうで、砥石を採るのに爆薬を使い、その関係で店内に砥石を置いています。もちろん売り物ですので、関心のある方はお問合せ下さい。

もうひとつ、商品のご紹介を。前にもブログに載せましたペルタースポーツタックです。あれ以来、何件かのご注文を頂きまして在庫があります。評判はも・ち・ろ・ん いいねです。集音ボリュームが調整できて、ボリュームに関係なく瞬時に発射音は抑えますので、“シュッ シュッ”と発射音が吸い込まれるような感じです。店の玄関で集音を高めてはめていると店の中での会話が隣で聞こえるくらいよく聞こえ、また、ドアの外の車の排気音がうるさいくらい入ってきます。イヤプロテクターは本来、音を遮るという役割でありますが、これはその常識をちょっと変えるかも。耳が聞こえにくくなってきたな・・・と言う人には音が聞こえ易くなるという利点もあり、はめているとテレビの音も聞こえがよくなりますよ。ただ、外部音は選択せず全て入ってきますけれども。
DSC02816.jpg
カップカラーがオリーブ(本体)/オレンジ(取り替え用)在庫中です。価格は28000円 税別です。
さあ、ヘタクソクラブ最終例会です。ジャンケンゲームの硬貨300円の仕込みをします。来てくださいね。
スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK