ゴールデンウィーク・だっ
04/30(Thu) 21:55|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
桜が終わると街路樹のハナミズキが咲き始め、ツツジや藤が山々を彩ります。
前回の100拍手の申告、ありました! ご贔屓さんでした。ありがとうございます。
ゴールデンウィーク前にブログを書く予定が今になりました。ゴールデンウィーク後半に入ります。今年は9月に土曜日を入れると5連休があります。銃砲店は暦通りの営業で、明日・明後日は通常通り営業し、5月3日から6日まで休業いたします。
今日は休み明けということもあり、故障しているのかと疑うくらい電話は鳴りっぱなし。今日も朝から来店のお客様が多く、活気づいて感謝しております。以前にブログでも紹介しましたBERETTA692に関心のあるお客様が多く、意外でした。価格がね・・・決して安くはないので。BERETTAのブランド力の強さですかね。PERAZZIも価格が上がっておりまして、部品なども既に価格改定されました。景気が良くなった感じはあります。景気の具合と関連して株価が注目され、先代が「富士フィルムも大きい会社になったなあ」と言うので、どういうことかと。フィオッキー・ウィンチェスター装弾を取り扱う日本装弾は昨年、ダイセルパイロテク二クスと社名を変更し、ダイセルグループのひとつとわかりやすくなりました。そして富士フィルムはダイセル(大日本セルロイド)から独立した企業だったそうです。ダイセルパイロテク二クスとは昔兄弟だった・・・ということですか。
日本の基幹産業のひとつ自動車産業も活気を取り戻し、中でもスバルは群を抜いて好調だとか。スバルと言えばレガシー、4WD。お客様でも乗る方も多かったですが、車も自動運転となる未来予想図があり、スバルの好調はインサイトの開発だったと。車はあと2・3年すればスイッチひとつで自動車庫入れが可能・・・なんて話を聞いて「まさかー」と思いながらも運転に自信のない宇治金時は少し興味があります。

このように未来の話をしているかと思えば元気なシニアのお客様は今のこと、昔のことを賑やかに可笑しく話をされます。
何でも明日生きているかわからへんから未来の話は無いと。
サンデー毎日 訳*毎日日曜日、のお客様は射友から「射撃場へ行こうな」と電話で誘われ「そんな暇やったらほうきと塵取り持って家の前を掃除しいなぁ」「そんなしたこともないことをしたら近所の人に“あそこのご主人、頭おかしならはった”って言われるやないかぁ」と・・・結局は射撃場へ行くことになるのですけれども。そのお客様も射撃を始めたころ、今から50年くらい前、射撃場に小さな車で出かけ、先輩たちに圧倒され、なかなか練習をさせてもらえず、ずーっと待っていたらある人に“誰やこんなシラミみたいな車は”って言われたと。その頃射撃をする人は旦那衆が多くて、革靴履いて短いベストを着て・・・でしたよね。
そして時々「○○さん、どうしてはる?」とお客さんの事を別のお客さんがお尋ねになることもあり「ほどほどにお元気ですよ」とお答えします。顔を見ないといつの間にかあの世の人にされてしまってはちょっと困るので。
シニアの皆さんは年齢と共にユーモアセンスも磨かれて、こんなお話を聞いていると笑いが止まらず、近頃、しわが増えたような気がします。

昨日は朝4時に起きて・・・どこへ? 第一次京都公式のお手伝いに高槻射撃場へ。朝の早いのは苦手ですが、年に1・2回普段とは違うことも良いかと、カメラを持参するはずが、忘れてしまって。長岡天神のつつじも綺麗に咲いていましたし、たけの子の朝掘りもこの時間。鮮度があるので早いですね。京都市内ではほとんど見る事がない大きな鯉のぼりも見ることができました。京都市内でもこの時期限定の鯉のぼりがもっと見られたら外国人たちも喜ぶだろうにな。
我々は一般道を使って射撃場へ行くのですが、その途中、第二外環状線長岡京インターが出来て、大きな橋脚を見上げ、道路も新しくつけられコロッと風景が変わりました。そして長岡京市から大阪府へ入ります。また、反対の高槻市側は現在、第二名神高速道路の延伸工事が着工となり、数年の内にインターチェンジが完成するらしく、射撃場へは長岡京市側からも高槻市側からも高速利用で行きやすくなります。
競技は朝7時開始、ながーい一日となり、射撃場から高槻市内がのぞめ新緑の清々しさを感じておりました。さあ、次は4日のヘタクソクラブ。もう準備に取り掛かっています。

ゴールデンウィークはお出かけ予定の方もあると思うので
DSC01282.jpg
この山は何でしょうか? 文字がわかります? 大文字送り火の「法」です。下草が茂って字がはっきりしません。200mくらいの距離で撮影していて家屋を見てもおわかりのように山自体は高くなく、送り火では大きく見えているので案外小さいな、という感想。
DSC01284.jpg
こちらは府立洛北高校。とても環境が良く、風格ある学校です。何よりもノーベル賞を受賞した湯川秀樹氏・朝永振一郎氏を始め学者輩出校で知られています。今は理系の公立中高一貫校となり、難関校のひとつです。この向かいにグランディールという小ちゃなパン屋さんが美味しくて狭いお店はお客さんでいっぱい。
DSC01285.jpgDSC01286.jpg
左)宴の華というお好みあられと野菜チップスがミックスされたお菓子。東京柳橋のお店製造で以前東京の知人からもらったことがあり、食べだしたら・・・止まらない。お値段は高いですけれども、下鴨本通にあるフレンドフーズというスーパーで売っています。
右)しんがりは・・・銀座木村屋のパンケーキメープル&マーガリン。直径10cmほどのパンケーキが12枚ほど入っていて、初めて口にしてニンマリ。出来立てではないのにふわふわのパンケーキに中のシロップとマーガリンのバランスが絶妙。ご心配なく、銀座でなくても買えます。コストコ八幡店で販売していて大人気商品だそうです。カロリーの高いのが難ですが。
ついでにキャパトル(八幡店)と言うパン屋さんのシナモンデニッシュもフワッとしてgood。いずれも頂きものでしたので、詳しい事はわからないもののおいしいと思います。家族サービスに美味しい物を買いに連れて行ってあげるとお父さんの株も上がるかもしれませんよ。


スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK