和を愛でる
03/22(Sun) 20:54|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
しばらくでございます。昨日、今日と久しぶりにお天気に恵まれた週末。まるでゴールデンウィークのような人の多さ。
先日、ご来店のお客様から「ブログ見てますよ」とお声かけ頂きありがとうございます。そして「南座の夜の部を見てきましたよ。花道のすぐ傍で」と興奮気味にお話をして下さいました。はい。宇治金時にとって歌舞伎はビタミン剤で、今月は一年ぶりにどっぷり浸かっておりました。そのお話は後回しにしまして、
DSC01134.jpg
     へ行って参りました。ヘタクソクラブのメンバーさんが小庭園を出展されていて拝見してきました。
DSC01132.jpg
この車石を使った小庭園には松・馬酔木・木瓜・野草などの植物、石標、つくばい、緑と茶色の苔、白砂にまつぼっくり等々ひとつひとつに和の佇まいを感じます。
DSC01127.jpgDSC01130.jpg
DSC01128.jpg
つくばいの左にあるのが車石です。お抹茶をよばれながらお庭の解説を伺いました。
DSC01125.jpg
そこへ京都市長が・・・。教員出身の市長で、観光イベントなど休日でも公務です。

DSC01140.jpg
こちらはお昼ごはんに行った権太呂岡崎店です。庭の一角にあるテーブル席から茶室も望めます。やわらかい日差しが春を感じさせ、これから5月くらいまでこの辺りは散策に良いシーズンとなります。

DSC01144.jpg
桜はどうかな。蹴上の桜は綺麗なんですよね。そう言えば先日、お仕事柄いつもスーツ姿のエグゼクティブなお客様が薄ピンクの桜っぽいレース風柄のネクタイをされていて思わず“素敵なネクタイですね”・・・と。この時季にぴったりの装いが粋でカッコいいです。
宇治金時は観劇の際「よいお着物ですね」・・と、見知らぬ人から褒めてもらうことがあります。本人は気を良くしているのですけれども連れが「それって着物がええっていうことやろ」と言う。「お似合いですね」と言われたら褒め言葉だそうで。でもね、身に着けているその素敵な品を選ぶセンスの良さを褒めているという風にとらえてもらえないのかなあ~。日本語って難しい。宇治金時が着道楽と誤解があってはいけませんので補足を。お客様の中に呉服関係のお商売をされている方が何人かいらして、着物はその専門家の目利きで選んだもので、利口にわけて頂いています。よかったらご紹介しますので遠慮なくどうぞ。

B-adZrCCUAAuyIQ.jpg DSC01110.jpg B-ad5yfCAAAN5Sg.jpg
三月花形歌舞伎では近頃TVで見かける尾上松也さんを始め平均年齢23才の若い役者さん7人が活きのいい舞台を披露しています。写真の兄弟の兄、中村歌昇さんは昼の部で歌舞伎十八番「矢の根」で主人公が15才であることを意識し、身体がよく動く今の年齢ならではの猛々しい躍動感あふれる演技を間近に見ることができ感激。弟の種之助さんは夜の部「闇梅百物語」で勘三郎さんの十八番だったお役を父親譲りの軽快で切れのある踊りで見せてくれます。この演目は出演者全員で若手ならではのテンポの良い滑稽で華やかな舞踊劇となっていて、河童に狸、手品仕掛けの骸骨、巳之助さんの一本足での傘お化けは宙吊りになって奇声を上げ、客席は笑いと驚きに包まれ歌舞伎であることを忘れてしまうくらい愉快。巳之助さん、お父さんの三津五郎さんを亡くされて間も無いのに頑張っています。チームワークもよく、他にも白波五人男もあり、歌舞伎を見たことがない人には是非おすすめしたい舞台です。客席は満員なのにどうも拍手が少ない。おそらく歌舞伎を見慣れない人が多かったのだと思います。皆さん遠慮がち。歌舞伎は静かに行儀よく見る物だと思っているのかも。花形役者には大きな拍手をしてあげないと。役者さん達は舞台から客席がよく見えていますし、お客さんの反応を敏感に感じています。一緒に観劇した初めて歌舞伎を見た学生さんも舞台に引き込まれ全然退屈しなかったと喜んでいました。宇治金時は手を振り大拍手。それにつられてか隣りでビールを飲みながら静かに見ていた男性も段々拍手が大きくなって満足そう。花街の団体さんや安藤孝子さんもお見かけしました。ねぇ、安藤孝子さんなんてかなり年配の方しかご存知ないかと。一時期タレントとしてテレビに出てらしたこともあり、昔、お店に何度か連れて行ってもらったことがあってそこそこのお年とは思いますが、お変わりないですよ。歌舞伎にはまっている間は「妄想」はお休みとなり、ブログも遠のいてしまいました。公演は南座で27日まで。

今夜は西の空に金星と三日月が上下に一直線に並んでいたので、西方向へお散歩。段々、月が下へ下がってきて、月に近づけるような錯覚。ところがあいにくの雲に三日月は隠れてしまい残念。今晩は三日月の下に火星も見えたらしく、これをアストロアーツと呼ぶそうな。明日も金星の上に三日月が見られるそうです。
スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK