間もなく狩猟期間が終わります
03/11(Wed) 15:34|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
この間のヘタクソクラブの時も雨に見舞われましたけれども、3月はお天気が安定せず、昨日、今日と雪がちらついています。店内の暖房はフルパワー。3月に雪が降るのも近年では珍しくなく、つぼみがふくらみ始めた桜の花は思わぬ寒さに縮かんでいるのではないかと思います。
今日は東日本大震災の日。あれから4年。もう4年、まだ4年、と一人一人の思いは様々であろうと推察します。犠牲になられた方々にあらためて哀悼の意を表し、また、被災された方々が一日も早く元の穏やかな生活に戻られるよう願っています。

京都府はこの15日で狩猟期間が終わります。府内では今のところ狩猟事故も発生せず何よりです。狩猟者には所属する猟友会から火薬類譲受許可が交付されています。狩猟登録証の有効期限に準じてこの火薬類譲受許可も有効期限を迎えますが、この後、射撃練習を予定されている方はこの火薬類譲受許可で射撃用の実包を購入することができますので期限が切れるまでに小林銃砲火薬店をご利用下さいますようお願い致します。

既に3月より公安委員会の各種申請用紙の書式等が変更となり、更新や火薬類許可の手続きでは時間のかかっている所もあるようですので、手続きをされる方は時間に余裕をもってお出かけ下さい。
このようなお話をお客様としている中で気になる事がありました。
狩猟・有害鳥獣駆除の用途で猟銃・空気銃を使用されている方で、<うっかり>・・・許可証の用途欄にこの用途が記載されていないケースがありました。散弾銃を所持した時に狩猟免状が無く、後から狩猟免状を取得した。けれども用途の追加記載の手続きをしなかった為、標的射撃の用途だけで出猟し、おとがめを受けたというものです。当然、ご本人は悪意があっての事ではなく <うっかり>だったわけで。
有害鳥獣駆除の場合も同じく、狩猟に使用していたので、有害鳥獣駆除の追加記載を忘れていた。所持許可証が新しくなった時に何らかの理由で記載がなかった等、このような事を耳にしましたので、念のためご自分の許可証の用途欄を確認してみてください。
もう一点は猟銃等所持・技能両講習修了証明書の有効期限についてです。いずれも交付日より3年間有効です。更新の際、書類の提出日に有効であれば良いと思いがちですが、実は更新年のお誕生日まで有効期間のある証明書が必要です。それに気づいて慌てて講習を受けなければ・・・ということになります。いずれも3年未満での再受講ができますので早めに受けておかれると良いと思います。更新は忘れずに手続きしたものの修了証明書が無効となると更新自体ができなくなりますのでご注意ください。
そして公安委員会から今月18日から20日まで海外から要人が来日するため、所持者の皆様へいつもながらの「適正な銃砲及び火薬類の保管管理に努めて頂きますよう宜しくお願い申し上げます」とのお知らせが来ております。その要人が入洛するかは明記されておりませんが、日頃、所持者の皆様には適正に管理をして頂いていると思いますので特段、何かしてもらうことはありませんけれども一斉検査も近づいておりますので、お知らせいたします。

かたいお話ばかりで恐縮です。今日はですね、写真が用意できていなくて。
DSC01101.jpgDSC01103.jpg
これはBERETTA 1301compo(販売済)です。本邦初上陸モデルで今回は代理店に数挺のみ入荷。このモデルについての詳細は4代目へお問い合わせください。

受験シーズンも終わり、知り合いの受験生達も次々と高校・大学と進学が決まる嬉しい知らせを受け、合格おめでとう、明るい未来に祝福 人生、つまずいて思うようにいかなくても粘って努力すればきっと幸せになれるから自分を信じるんだよ。そしていっぱい友達を作るんだよ




スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK