京都府猟友会安全狩猟研修実弾射撃大会
06/13(Wed) 16:20|射撃会comment(0)trackback(0)edit
image1 (002)

先週のヘタクソクラブ実弾射撃大会に続き、京都笠取国際射撃場で京都府猟友会主催の実弾射撃大会が開催され、京丹後市から笠置町まで京都府縦断、府内会員104名が集いました。100人を超え、過去最多の盛会でした。

会長さん、射撃委員長さん始め、猟友会役員の皆さまには平素、社長他、小林銃砲火薬店がお世話になりまして、お礼を申し上げますと共に私共も会長・店長と微力ながら会のお手伝いをさせて頂きました。
image2 (002)
5人ずつ 2射団同時で10名が50Mの距離で射撃を行いました。

射撃中の写真がありませんが、先週に続き参加してもらったヘタクソクラブメンバーさんの中には入賞された方もあり、おめでとうございます

また、大会当日、小林銃砲火薬店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。
京都府猟友会の皆さまにお礼を申し上げます。

あと、京都府猟友会の大会は秋の 9月9日日曜日 安全狩猟クレー射撃大会が同じく京都笠取国際射撃場で開催されます。
各支部猟友会事務局へ案内状をお送りしますが、ご希望の方は小林銃砲火薬店までお知らせください。

スポンサーサイト
久しぶりに
06/08(Fri) 21:57|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
いよいよ梅雨入りです。今日も雨が降っています。
ヘタクソクラブ6月例会に参加して下さいました皆さま、ありがとうございました。
夏用のお化粧をするのをうっかり忘れまして、翌日、目から下が黒くなり、参りました。目の辺りはシューティンググラスをしているので、日焼けしたところと、そうでない所の差がくっきりと。
お客様も夜、お風呂に入って顔がヒリヒリした、と、おっしゃっていましたので、相当の紫外線量と思います。
その例会で2ラウンド、メンバーさんとご一緒に国際トラップを撃ちましたが “何であたっているのかわからへん” 弾の無駄使いで終わりました。
今年の検査で「ちょっと消費量が少ない」とご指摘を受けましたので、あたってもあたらんでも撃たなあかん・・・。更新、忘れたらあかん、診断書、写真を用意しなければ。この仕事をしているとは言え、私も皆さんと同じ一所持者です。

さて、炎の体育会TV、第二弾、ご覧になりましたでしょうか。
お客様から「TVの後、クレー射撃を始めたいと言う人、いましたか?」と、尋ねられましたが、それほどでもありませんでした。
例会でも何人かの方が話題にされていました。
しかし、 映像の中では標的10枚を30分以上かけて見せていて 「見てるとしんきくさいな」と言う、お声もありました。
実際の射撃は6人撃ちでも25枚、30分もかかりませんからね。やはりクレー射撃は見てではなく、実際、やってエキサイティングな物と思います。音の割には動きが小さい。自分でお皿を割ってスカッとする。考えてみれば孤独なスポーツかなと思います。
2回のTV放映を見まして、商売柄、いい銃を見るとゾクゾクします。前回はPERAZZI vs PERAZZIで、今回はBERETTAでした。そして、次回は今、人気のBERETTAの最新モデルでタレントさんが登場します。
既に収録が終わっているとお客様からお聞きしました。ただ、詳しいことはわからず、後のお楽しみと言う事です。

DSC02413.jpgDSC02416.jpg
少しでも見やすいように大きく写真を載せてみました。悪い言い方ですけれども、松葉づえみたいな銃床を標準に付けたDT-11です。ご自身の銃で銃床だけをこれに取り替えている人もたまに見ます。何しろお安い物ではありませんし、
こういう銃床もここ最近、出回り始めましたので、十分な結果が出るまでの途中かと思いますし、合う、合わないもあり、今の段階では何とも申し上げられません。
これに替えて5000発撃ってた弾が半分で済むようになったとか・・・目に見えて効果があれば、誰しも飛びつくと思いますが。
しかし、興味をお持ちの方にはご相談承ります。

DSC02500.jpg
利き目を安定させるためのドットシールです。カラーレンズの色に合うようになっています。

DSC02501.jpg
DSC02499.jpg
イヤプラグです。チップのサイズが3種類セットされていまして、耳の穴の大きさに合うものを取り付けます。専用ケースとコードも付属しています。

DSC02495.jpg
遮音性はPeltorショットガンナーⅡと同じくらいですので、クレー射撃には適していますが、ライフル射撃はもっと遮音性の高いプロテクタータイプをおすすめします。

DSC02497_20180608233834f0c.jpg
プラグのカラーはオレンジ・ブルー・ブラックの三色があり、8800円税別です。

DSC02498_201806082338357cb.jpg
最近のイヤプラグは耳の内側に留めて固定させるタイプが多くなりました。

社長が「プレデター」と、笑うBERETTA A300 アウトランダーです。
すごい外観ですね、の一言。 
うちの社長はアメリカ映画が好きで、本当はクレーよりもライフル射撃がいいのではと思います。
新品銃につきお客様へお渡しするまで実包装填はしませんので、薬室を開放せずに撮影しておりますこと、ご容赦ください。

DSC02158_20180608223118243.jpg

DSC02159.jpg

DSC02160.jpg

DSC02161.jpg

DSC02172.jpg

DSC02173.jpg

DSC02175_201806082231279e6.jpg

DSC02181_20180608223131a29.jpg

DSC02183.jpg

DSC02182.jpg

DSC02176_201806082231282d3.jpg

DSC02186.jpg
トルグロの照星がライトのようによく見えます。照門がグリーン、照星がレッドです。
この銃は置いてあっても本物に見えないくらいインパクトが強いです。

そして、何十年に一度、扱えるかどうかと言う、ロンドンガン、ジェームス・バーディ(中古銃)を販売しております。
久しぶりのクラッシック銃です。
美術オークションにも登場することがある銃をこの目で見られると言う幸運に恵まれました。
某女性タレントさんのお父様もロンドンガンのコレクターと聞いたことがあり、かつては関東に愛好家のグループがありました。
クラッシックカーの愛好者とおなじです。
車で例えるならばロールスロイスと言うことで、この水平二連銃の経歴などはwebに掲載しており、三代目銃職が証人でございますので、正真正銘の銘銃です。
ただ、古い銃ですので、先のBERETTA DT-11 black proの半分以下の価格となっております。
高級銃のため、店頭での展示はしておりません。商談ご希望の方は前もってご連絡をいただければ幸いです。
詳しくはHPをご覧ください。
小林銃砲火薬店のHP (http://www.kobayashi-guns.co.jp )→ 商品のご案内 → 店長が選んだおすすめ商品 →ジェームス パーディ
 
5月連休明けから射撃会が続き、去年から継続している敷地内の工事の2つ目がようやく終わり、ドタバタ、4代目も疲れ気味です。、そのさ中、以下のような話が出てきて、
この間、業界の人とのお話しの中で、ガンマニアが銃砲店の許可を持つと、云々・・・と。すぐに過去の事件を思い出したのですが、その後も似たような例があるようで、倫理観の乏しさを懸念します。長年、この商売をしている者はグレーの事は黒、と、自重します。
しかし、趣向の違う人はグレーを白にもって行きたがる。そして、黒も白に見せかけて、後に、他に迷惑をかけることになる。
所持者個人は処分で終わりますが、業者の処分はお客様も巻き込むことになりかねないので、長年、お商売を続けている所は言うまでもなくわかっています。
そういうことで、銃砲や火薬の販売許可を持っているから信用できるとは限りませんし、倫理観を軽視する所とは関わりたくないのが本音です。
特に銃刀法は厳しいので、これで罰せられたと言う経歴は交通違反とはちょっと重さが違いますから。

最後にお知らせです。
日頃は小林銃砲火薬店をご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。
現在、射撃用スラッグ弾の生産が止まっており、全国的に欠品状態が続いております。
今の所、入荷時期は未定で、狩猟用スラッグ弾にて対応させて頂いておりますので、ご了承願います。
そして、今月より装弾の卸価格改定に伴い、一部銘柄におきまして価格の値上げをさせて頂きました。
ご愛用のお客様には大変、申し訳ございませんが、据え置きの銘柄もございますので、ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ヘタクソクラブ 6月例会
06/06(Wed) 22:12|例会comment(0)trackback(0)edit
 スラッグ&クレー射撃には69名と、今季最多の大入御礼。いつもより開始時間が早く、ダブルエントリーの方には長い時間、閉会までお付き合い頂き、ありがとうございました。

スラッグ射撃 100点満点
1. 増山 87点 京都  2. 中辻 79点 大阪  3. 北川 78点 滋賀

スキート 75点競技
1. 吉武 58点 京都  2. 山田 57点  3. 岩﨑 57点 京都
  
トラップ OBクラス 75点競技
1. 小川 58点 京都  2. 森下 48点 福井  3. 上家 47点 京都
  
トラップ Aクラス 65点競技
1. 岡田 59点 京都  2. 岩城 56点 京都  3. 猿川 53点 京都

スラッグに慣れた人も一年に一度の人も30m先の的紙へ一点集中。
DSC02517.jpg
DSC02516.jpg

DSC02515.jpg
『穴が多いぞ』と、苦笑いの人も居ました。
DSC02513_20180606220106ee2.jpg
DSC02522.jpg
スラッグ姿勢で、5人並んでの射撃は迫力満点。

DSC02508.jpg
DSC02506.jpg
DSC02507.jpg

DSC02521_201806062202272c7.jpg
DSC02504.jpg

スラッグに参加しない人も見学・応援です。
DSC02505_20180606220056ad4.jpg

DSC02535.jpg
DSC02533_20180606221414e97.jpg
DSC02532.jpg
今日はスラッグ射撃をするので、クレーの方は単身銃でスキートです。

DSC02530.jpg
今日のスキートは若い人が集いました。

DSC02529_20180606221408696.jpg
年に一人あるかないかのスキートの新人さんです。全くルールも一からでしたが、同年代の人と一緒に回り、『楽しかったです』と、デビュー戦に満足そうでした。

DSC02549.jpg
コ―ルしたこの瞬間、緊張MAX

DSC02548.jpg
DSC02547_20180606221535d96.jpg

DSC02556_20180606221637bc7.jpg
DSC02557.jpg

DSC02540.jpg
DSC02539.jpg

DSC02537.jpg
DSC02536.jpg
DSC02552_20180606221541562.jpg

今月の新人さんはサウスポーです。
DSC02550.jpg
DSC02546.jpg
DSC02545.jpg
DSC02543.jpg
DSC02555.jpg
残弾が面白いように跳ね上がり、ナイスキャッチ。


DSC02558_20180606221640ed3.jpg
DSC02559_201806062216413b9.jpg
DSC02560_20180606221643435.jpg
3ラウンド目、アメリカントラップから国際トラップへ移ってもらった組です。なかなか手ごわい。
しかし、お一人、BERETTA1301コンプにロングチョークを付けて国際トラップを撃った所、きれいに割れていましたから、銃身が短くても遠矢がきき、1301のパフォーマンスはすごい。

今月はスラッグ射撃もあり、多い人は抽選も含め、4点の賞品がありました。
DSC02564.jpg
DSC02566.jpg
DSC02575_201806062217209c9.jpg
『暑い時にさっぱりとした物がいい』と、意外とガンマン達にはお素麺は人気があります。

DSC02588.jpg
『賞品いりました?』 『いりますよ~』 

DSC02589_2018060622173047c.jpg
私も騙された。紅白ワインに見えた。でも、ノンアルコールと書いてあって、ブドウの絵が描いてあった。もらった人は冷やして飲んで 紅白ぶどうジュース。これ、人気商品なのだそうです。

DSC02590.jpg
DSC02593_2018060622173487a.jpg
DSC02594.jpg
DSC02596.jpg
いつの間にパンが用意されていたのか。銃砲店の先代が大好きで、皆さんに押しつけてます。
自分では買わないけれどもらうと嬉しいなって、言ってもらえます。

DSC02587.jpg
DSC02584.jpg
お三方がじゃんけんをしているのは『お素麺』ではない賞品を選んでもらいます。

DSC02585.jpg

今例会はトラップAクラスが多かったため、一部の方には3ラウンド目は国際トラップで撃ってもらい、進行にご協力頂きましてありがとうございました。
アメリカントラップに比べるとほとんどの方はスコアーがかなり下がってしまい、アメリカントラップで撃つ人との得点差が生じてしまいます。そこで、急遽、国際トラップを撃った方には+3点の調整をさせて頂きました。
ハンディは個々に付けるのが望ましいのですが、難しい点もありますので、一律としました。
国際トラップにまわってもらうのは毎回ではなく、人数の多い時だけお願いしておりますので、今季はこの後も同じようになりましたら+3点ハンディ加算しますので、国際トラップにチャレンジしてみようかと思う方も挑んでみてください。
OBクラスからAクラスへの参加、優勝回数に応じてのマイナスハンディは従来通りとします。メンバー皆様のご意見もお聞かせ下さい。

スイカや小粒のブドウが店頭に並ぶ季節となりました。メロンもジューシーで美味しそう。なので、来月例会の抽選にメロンどうでしょうか。次回例会の後、8月は夏休みとなります。
閉会式までにお帰りになった人には銃砲店もしくは来月例会で賞品をお渡しします。
来月は梅雨時期の暑い日となりそうですが、皆様と射撃場でまた、お会いしたいと思います。長時間にわたりお疲れ様でした。
京都府民クレー射撃大会
06/01(Fri) 17:40|射撃会comment(0)trackback(0)edit
5月最後の日曜日は京都府民クレー射撃大会でした。
ヘタクソクラブ6月例会が控えているので、例年、ヘタクソクラブメンバーさんの参加は少ないのですが、クレー射撃に慣れた人ばかりですので、進行もスムーズに大会も早く終了しました。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

トラップAクラス 100点競技
1. 二上 82点  2. 本田 81点  3. 大村 78点

トラップBクラス 75点競技
1. 山田 56点  2. 草場 55点  3. 竹本 54点

トラップCクラス 75点競技
1. 中尾 68点  2. 出口 62点  3. 西野 62点

スキート 100点競技
1. 生野 90点  2. 林 84点  3. 岩崎 83点
敬称略

競技結果は以上の通りです。スキートでは二人に満射がでました。
京都府クレー射撃協会所属の選手たちも参加し、アマチュアのビギナーからアスリートまで一緒に射撃をし、自身の射撃に参考になる事があったかもしれません。年に一度の大会ですので、また、来年、ご参加下さい。

DSC02463.jpg
DSC02435_20180601191435194.jpg
赤いグローブが目に付き、何とこのグローブは10年以上前に販売されていた物で、物持ちが良いとはいえ、あまりにも綺麗ですので、お尋ねすると 「オークションで買った」と。長年使われなかった品が出品されていたのですね。
今はストレッチ製が主流になり、本革製は少なくなりました。でも、本革は感触が良いと、おっしゃる通りです。ただ、色落ちがしますので、その点ご注意下さい。

銃砲店の倉庫にもなんか得体の知れぬ物があります。オークションに出そうかな。

DSC02436.jpg

DSC02439_20180601191437148.jpg

DSC02446.jpg
炎の体育会TVの次回チャレンジャーと同モデルのこちらはブラックバージョンです。

DSC02447.jpg
DSC02454_2018060119144389d.jpg
DSC02457_20180601191445ae7.jpg
DSC02458.jpg
DSC02460.jpg
DSC02462_20180601191449041.jpg
DSC02464.jpg

DSC02469.jpg

DSC02470.jpg
ラッキーナンバーと思いましたが、閉会式では・・・・・。

DSC02477_201806011914589e7.jpg

DSC02479.jpg
DSC02486_2018060119165358c.jpg
DSC02487_20180601191655077.jpg
DSC02491_20180601191658a90.jpg
DSC02492_201806011916596f9.jpg

DSC02493_2018060119170106e.jpg

DSC02473.jpg
「どないなってんの?」 と88番。続々と抽選が当たる中、ちょっと気になるぅ~。スキートは4/5.くらいの確率で当たりでしたので・・・
運だめしに一度、伏見稲荷大社のおみくじでも引いてみてはどうですか?

全員には賞品はありませんでしたが、急遽、京都府クレー射撃協会会長より装弾750発が寄贈され、合計2500発とその他賞品も含め、お土産を持って帰られる方が多かったようです。

参加者皆様並びに関係各位のご協力の下、また、ダイセルパイロテクニクス株式会社様、日邦工業株式会社様のご協賛のお陰をもちまして、今年も京都府民クレー射撃大会を開催することができましたこと、京都府民クレー射撃協会よりお礼を申し上げます。
6月10日は京都府猟友会実弾射撃大会です。今年は京都笠取国際射撃場で開催しますので、お誘い合わせの上、お越しください。