FC2ブログ
 
撃ち納め
12/04(Mon) 16:28|射撃会comment(0)trackback(0)edit
いよいよ今年も押し迫って参りました。
今年も弊店主催の謝恩射撃大会を開催しましたところ、多くの方々にお越し頂き誠にありがとうございました。
ヘタクソクラブだけでなくウェンズクラブ・猟友会・京都府クレー射撃協会と、多彩な顔ぶれで
合同射撃会のようでした。
さすがに12月とあって寒いものの、お天気に恵まれ、無事に射撃会を終えることができ、
今年一年、小林銃砲火薬店をご愛顧賜りましてありがとうございました。もっとたくさんのお客様にご参加いただきたいところではありますが、進行の都合上、人数を限定しての開催にご理解願います。

ジャパンスキートは写真を撮りに行くと既に競技が終わっていた為、トラップの写真のみとなります。

DSC00239_201712042210087bf.jpg DSC00240_201712042210099dc.jpg
DSC00242_20171204221011a3d.jpg DSC00243.jpg DSC00241.jpg
ストーブがなくても日なたに居ると身体が温まります。

DSC00244.jpg DSC00245.jpg DSC00247_20171204221054623.jpg DSC00248_20171204221055070.jpg DSC00255.jpg DSC00291.jpg

DSC00249.jpg DSC00268.jpg
DSC00267_20171204221918feb.jpg

DSC00259.jpg
いつもお洒落で、今日も軽やかな装いです。そして

DSC00279.jpg
このキルティングベストも素敵でした。両肩当てはスエード製でトリミングまで丁寧に作られています。軽くて暖かいのだけれど、実用的ではないので、このベストを着て射撃はしません、と。

DSC00280.jpg
裏地はカモフラージュ柄で、リバーシブル? と思いましたが、そうではありませんでした。表はシューティング、裏はハンティングのイメージは米国製のモリタニ―と言うブランドでした。サイズ38にしては小さいように思いますし、海外製はサイズが合いにくいのですが、オーダーしたかのようによくお似合いでした。

DSC00282.jpg
後ろもアップランドタイプでポケットがあります。キルト模様にポケットのトリミング、見れば見るほどお洒落なベスト。
ご本人は『あっ、探していたタバコ、ここに入れていたわ』と笑ってらっしゃいました。

DSC00250.jpg DSC00252_20171204221633e15.jpg
DSC00256.jpg DSC00273.jpg
DSC00274_201712042220007bf.jpg DSC00276_20171204222002ac2.jpg
DSC00278.jpg


DSC00254.jpg
ニコニコひなたぼっこのお二人。

DSC00292_20171204222538421.jpg
DSC00257.jpg
学生時代の先輩と後輩です。偶然、射撃場で再会。

DSC00283.jpg
狩猟のお師匠さんとお弟子さんです。

DSC00294_20171204222541232.jpg
DSC00293.jpg
DSC00285.jpg
DSC00284.jpg

DSC00288.jpg
こちらもひなたぼっこ。『飲みに行くこと思ったら、射撃の方が安い』 『そんなことないでしょ』 新幹線に乗って中洲へ飲みに行って一泊して帰ってくる・・・って、それも月に数回。それなら健康上、射撃の方がよろしいかと。
『クレー射撃協会へ入って下さいよ』 『考えとく~』 仲良しシューターです。

スコアーはスキートで73点(75点競技)がありました。お見事です。
DSC00295.jpg
寒い時には温かい物を・・と、喜んで頂ける賞品をご用意しました。

DSC00296.jpg
座る所がなく、申し訳ありません。

DSC00297_20171204222641c43.jpg
DSC00300_2017120422264437a.jpg
DSC00299_20171204222642fd4.jpg
DSC00307.jpg
DSC00309.jpg
こちら最前列は5人か6人が抽選にあたると言う特等席。

DSC00313_20171204222822776.jpg
DSC00315_201712042228234fd.jpg
一足早い、撃ち納めの射撃会もお陰様で盛況に終了いたしました。お集まり頂きましてありがとうございました。
来年2月以降にヘタクソラブ2018年スケジュールを当ブログでお知らせします。

ご挨拶
日ごろは小林銃砲火薬店をご贔屓に預かりまして厚くお礼を申し上げます。
私共、小林銃砲火薬店は今年、90年を迎えました。これもひとえに数えきれない多くのお客様方のご愛顧の賜物と心よりお礼を申し上げます。
初代より昭和の時代と共に、そして4代目の平成と、また次の新たな時代に100年目を迎えることができるよう、タマシイレボリューション・2018年は100年に向けての一年目と心新たに、再び苦難の時代が来るかもしれず、しっかりと地に足をつけ、お得意様からの信頼を支えに 「大きな銃砲店」「専門店」として、店舗の充実・安定した経営に努めて参りますので、91年目もよろしくお願い申し上げます。
尚、年内は29日まで、年始は5日より営業いたします。

最後に宣伝。Remington BERETTAなど新銃が続々入荷しております。90年のご愛顧に感謝しまして、今までにない価格となっておりますので、是非とも店頭にてご覧ください。ご来店をお待ち申し上げております。詳しくは当ブログリンク先 小林銃砲火薬店をクリックしてください。
スポンサーサイト