ブログの裏方
09/27(Wed) 01:46|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
お月様がくっきりと綺麗な季節となりました。もう秋ですね。
只今、デジカメを修理に出しているため、ブログもネットショップも作業ができず、まさに裏方はデジカメと言うことでカメラのありがたさを感じています。
スマホが主となってからはデジカメも販売量が減っているものと思いますが、SONYへ相談すると、丁寧に説明をしてくれます。でも、正常に戻らないので、販売店へ持っていくことになりました。来週の例会には戻ってこないかもな。でも、パソコンの一件があったので改めて日本のメーカーが良いと思いました。スマホで代用できるじゃない、と思われるでしょが、残念ながらガラケーなもので、ダメなんです。

政治の世界では急に選挙になってしまって、わけがわかりません。政治家一人当たり、6000万円くらいの税金が使われているらしく、選挙の度に、もっと定員を減らすべきと思い、本当に必要な政治家かどうかしっかり見極めて一票を投じたいと思います。政治家もAI人工知能となったら、くだらない問題も起こらないかも。

先日、TVで応仁の乱について歴史学者達がトークをしていました。しかし、裏付けもないのにまるで自分がその時代に生きていたかのように、色んな事をあーだ、こーだと言えることが少し滑稽に思え、一つの事について熱く語るのが喜びのように見えます。また、答えが一つではないのが文系研究の特徴です。
答えは一つが多い理系においては仮説や実験の失敗は大事なことでも、歴史においては別に大昔の出来事に仮説を立てたとしても現在に大きな影響はないですからね。大概女性もくだらない話ばかりに時間を忘れておしゃべりする・・・とあきれられるのは常で、あれは単なるストレス解消法です。かく言う宇治金時も文系脳です。
それよりも学者、教師と言われる人たちは総体的に長寿のように思え、研究に時間をかける学者さんは我々労働者よりも時間の尺が長いように思います。
既に予備校では講師が直接、授業をするスタイルから映像で遠隔授業をするのが多くなり、大学においてもスマホやPCがあれば、教授たちの授業も受けられるし、課題もこなせるし、『通う』と言う意義は?  学びの形も進化していくでしょうし、非通学となれば学費も抑えられ、奨学金問題も解決できるのではないかと思ったりします。

写真が撮れないので、保存している中から古い物で間に合わせます。
DSC06660.jpg DSC06659.jpg
ここはどこでしょうか? 市民ならわかるかと。京都市北区。

DSC06690.jpg
京都三大祭のひとつ、葵祭で知られる上賀茂神社です。十年以上来ていなかった。銃砲店からは市バスで30分くらいで来られます。でも、用がないので来ることがありません。
今回は地下鉄烏丸線 北山駅から周りが畑の中を歩き15分少々で着きました。写真は社家と言われる昔の神社の神職の居宅です。今でも人が住んでいます。水辺は自然と足取りがゆっくりになります。

わざわざここへ来た理由は昨年秋に京都パンフェスティバルが開催され、行ってきました。神社内には広い芝生広場があり、そこに京都のパン屋さんがお店を出していました。
DSC06662.jpg DSC06669.jpg
DSC06670.jpg DSC06666.jpg
ヘタクソクラブでも使った乃が美は完売のため早々と店じまい。その他にも行列のできるお店もあり、大勢の人が訪れていました。イノダコーヒもステンレスの甕からコーヒを紙コップに入れて販売し、イノダのコーヒーがカップ以外で飲めるのも少し驚きでした。

DSC06689.jpg
昔から神馬が1頭いまして、買った餌を与えられます。

DSC06679.jpg
オッ、ノリカだ。上賀茂神社の名が特に知られたのは愛之助さんの結婚式。子供は居ても初婚でしたっけ。この日、午後2時を過ぎていたにもかかわらず、写真の挙式以外、右も左も花嫁・花婿の姿があり、4組くらい見ましたね。一日だとかなりの数です。まあ、式だけですから、そんなに時間を要しないと思いますし、今はウェディングプランナーという職があり、全て段取りをしてくれるみたいです。神社での挙式費用はそんなに高いわけでもありません。ウェディングは披露宴も含めると単価が高い業種ですから、和婚は京都・・と言うことで、ドル箱商売、首都圏から参入しています。嵐山では外国人のウェディングも見ますよ。

DSC06682_20170926224241d89.jpg DSC06683.jpg
運動会の玉入れの籠? 先の二人がここで式を挙げたのはこれが理由でしょうか。妻のお務めと言うよりかは銀座ママのお勤めの感じがしますが、今の所、うまく行ってそうでよかよか。

DSC06681_201709262242395c5.jpg
肝心のお詣りは・・・・この先からずら~っと並んでいまして、かなりの待ち時間となりそうで、時間がもったいないので、とりあえず、ここで拝んで、Uターン。

DSC06737.jpg DSC06661.jpg
上賀茂と言えばこれです。すぐき漬。葉の長い大根のような野菜です。冬のお漬物なので、冬の始めに収穫して漬け込みです。上賀茂地区は農家が多く、ほとんどの所が畑ですぐきを作り、漬物にして販売する所もあります。お漬物屋さんで買うことが多いのですが、直接、すぐき農家で買うこともあります。すぐき漬けの特徴はあの酸味とポリポリした歯ごたえです。宇治金時は千枚漬よりもすぐき漬が好みです。
地元上賀茂の漬物店なり田は神社の東にあります。漬物店では真空パックで販売していますので、日持ちもします。すぐき漬は1コいくらなので、写真のだと800円くらいするのかな。これは農家自家製の頂き物です。
他にもやきもちは神馬堂、葵家と神社のそばにあります。神馬堂へ行きましたが、すでに閉店。何でも売切れたら店を仕舞うとか。
子供の頃、配達があって、この近くへついてくると、帰りにこのやきもちを買ってもらうのが楽しみで、表でおじさんがやきもちを作っているのを見て、ここのやきもちが大好きでした。ぬくいとほんと、美味しいんですよ。神社よりもやきもちを期待していただけに残念でした。

帰路は賀茂川の河原を北山通まで南下し、北へ振り向くと
DSC06698.jpg
DSC06703_20170926224531a6d.jpg
DSC06696.jpg
何の山かわかりますか? 大文字送り火の『舟形』です。5つの内一番北にあります。鴨川も上流ですので、水量も少なく、小魚ハンターがポイントしています。川の左側は西賀茂、右側が上賀茂、上賀茂の南が下鴨です。
photo_f_01.jpg
このように見えるのですが。

西賀茂と言えば外せないものがこちらです。
DSC08196.jpg
DSC08197.jpg
百貨店にも売っていませんし、お土産でも知られていません。でも、京都の人は好きです。西賀茂チーズ、ケーキ。使い捨てライターくらいの大きさのスフレチーズケーキ風です。ついつい何個も口へ運んでしまいます。実はお店へは一度も行ったことがなく、詳しくは知りません。

西賀茂側の堤防は加茂街道、上賀茂側の堤防上はちょっとしたお屋敷が建ち並んでいます。積水ハウスとか三井ホームとかハウスメーカーの展示場みたいです。まあ、市内の農家は地べた持ちと言われ、資産家です。北では上賀茂・西賀茂・大宮がそうです。「うちの土地を通らんと○〇へは行けへん」なんて、昔はそんな話も聞きました。
DSC06710.jpg DSC06708.jpg
上京区ではお屋敷が並ぶ所は・・・・ない。こういうお家を見ると『どんな人が住んでいるのかな』と気になります。この辺りに住む人は昔から京都に住んでいる人ばかりだと思います。お屋敷には住めないので、せめて外から見るだけでも。

DSC06705.jpg
中にはウェディングハウス。貸し切りができるので、自分流の結婚式を希望する人が多いのでしょう。ただ、ここは交通の便が良くないので、京都駅から車で30分はかかるかな。結婚式は雨の日が困るんですよね。主役だけでなく、列席者全員がおめかししていますから、特に和服は汚れるので、ホテルだとよばれる側も助かるんですが。
最近はこの間の祇園閣の南の方とか岡崎とかウェディングハウスが作られていて、この辺は交通が混雑するので、行くのも帰るのもまた、大変。観光とまぜこぜになってしまって。

DSC06711.jpg
賀茂川を後にし、北山通を東へ歩き、地下鉄北山駅へ向かいます。東京の人がここを『京都の表参道・青山』なんて言っていましたが、いえいえ、まだ畑も残っています。右手が京都府立植物園の一角。北山通の南から北大路通まで広がります。植物園の西側は先の賀茂川の右岸になり、しだれ桜の並木道、半木の道があり、桜の頃は左岸からの眺めも綺麗です。
植物園の所は北山通の北側が北区、南側が左京区で、通りを東に行くと南側も左京区に、西の北山橋を渡ると南側も北区になり、区の境目になります。
植物園は人気がありまして、大勢の中高年が訪れています。植物園に隣接して京都コンサートホール、府立大学もあり、広大な府の土地です。昔は畑か田んぼばかりだったのでしょうね。
三昔前、北山通はオシャレな街と言われ、スーツのオンリーは北山通の店からスタートしましたし、茶の菓を販売するケーキ店もここ北山が本店で、別名ウェディングストリートと呼ばれ、この先、松ヶ崎駅近くにはいくつかのウェディングハウスがあり、北山通の歩道をウェディングドレスを着た花嫁さんが歩いているのをよく見かけます。
これから秋のブライダルシーズンとなり、北山通も人が多くなり、賑やかになると思います。

植物園とは反対側の北山通にはお店が並び、たまに歩きます。
DSC06734.jpgDSC06715.jpg
DSC06714.jpg DSC06720.jpg
DSC06719.jpg
いかにも京都、と言うお店はなく、ガラス張りのスタイリッシュで間口が広いお店が多いです。繁華街や観光地の京都っぽいお店はほとんどが開口してあり、ガラス張りは少ないです。
何屋さんに見えますか? パン屋、蕎麦屋、ヘアーサロン、似顔絵の店、骨董店。カフェもあり、京都でオープンカフェが早くできたのは北山通だったような気がします。

DSC06716.jpg DSC06718.jpg
表千家北山会館、美術館と文化的な施設もあり、

DSC06726.jpg DSC06723.jpg
婦人靴のお店も表は和風っぽく、中も檜の香りが漂うような、落ち着きのある店舗で、商売人としては店の規模とかではなく、商品をどのように見せるか、内装やレイアウト等も色々、興味がわきます。銃は舶来のイメージがあるのですが、京のてっぽう屋ならば奇をてらってこのお店のようなイメージも面白いのかな・・・と言う感想。快く写真を撮らせて頂いたのでご紹介します。神戸の会社、OTAの京都店です。

DSC06731.jpg
DSC06735.jpg
北山では老舗のキャピタル東洋亭は洋食屋さんです。この日はモンブランをお土産にしました。
北山辺り、如何でしたか? 繁華街とは違い、日当たりがよく、緑も多く、大人の落ち着いた街並みは昔から変わらず、ケーキ屋さんの数も多いですし、これと言って目立つお店もないのですが、目当てがなくてもウィンドウショッピングをしながらお散歩に良い所です。何よりも観光客は居ないし、民泊やホテルはないし、混雑していないし、のんびりした京都に浸れます。

DSC00652.jpg
丹後のお得意様からお土産に頂戴した魚、きす。日本海では9月から漁が始まり、旬です。市内の魚屋さんでも売っていません。さすがに地元の人のおすすめだけあっておいしかったです。焼いた状態でもらったので、すぐに食べられ、ありがとうございました。

DSC00517_201709271608580fe.jpg
鶴屋吉信には秋の和菓子が並び、桔梗の中はこし餡ではなく、つぶ餡は珍しい。

DSC00515.jpg DSC00516.jpg
さっきの舟形にも似ているよな。上用まんじゅう、栗まろの中にはゴロンと大粒の栗が入っていて、餡は少しだけ。皮もしっとりしていて食べ応えがあります。

DSC00518.jpg
花びらの細やかさに目が行ってしまい、食べるのをためらってしまいます。不器用な私が作ったならば、菊ではなく、きっとピンクのかぼちゃになってしまうだろう。あっ、来月はハロウィンだ。ピンクのカボチャ、いいなぁ、食べるばかりでなく、和菓子屋さんで手作りしてみるか。どうせ作るなら拳くらいのビッグサイズで作ってみたいよな。

年の瀬の顔見世興行の切符の申し込みの時期となり、もう年末の話? はぁ、一年が早いな。それまでにひと稼ぎさせてもらいます
さあ、ヘタクソクラブ例会もあと2回となりました。ご参加お待ちしております。

追記 
10月2日、3日は皇太子殿下入洛に伴い、京都市内では警備が行われます。銃砲・火薬類の携帯には注意を払ってください。
スポンサーサイト
美女と野獣の会
09/17(Sun) 16:11|射撃会comment(2)trackback(0)edit
ヘタクソクラブに続き、京都府猟友会、そして、この間の水曜日はウェンズクラブと10日間に3回、のべ139名の射撃会に携わりました。ウェンズの方はもう一週後に遅らせてもよかったかな・・・と思います。
そんなわけで、8月21日から昨日まで休みなしのぶっ通し、ブログ作業も滞っておりました。ようやく休日となり、予定を立てていたのに、この台風ですので、お家にいるしかありません。

DSC00654.jpg DSC00655.jpg
ミニ射撃会は16名と近年では最多となりました。前回からおみくじでハンディを決める方法となり、受付の時からテンションが上がります。実際、ハンディはあまり成績に影響はしませんが。

DSC00690.jpg
射撃を始める前に、まずはコーヒーを一杯。

DSC00691.jpg
『もう射撃、始めてもええんかな?』 好きなように射順も組んでもらって、自由に練習もしてもらって・・・皆さんにお任せします。

DSC00565.jpg DSC00596.jpg DSC00592.jpg
3日前の猟友会大会は練習で、この射撃会が本命・・・と言う人もあり、『だんだん年とってきたら、デイケアサービスみたいに射撃会のために送迎バスを出してもらわなあかんな』と・・・大笑い。

DSC00677.jpg
前回はゴルフと重なったので、来られず、来年は早めに日程を教えてね・・・と、宇治金時も何年ぶりかで、並んで射撃をさせて頂きました。

DSC00710.jpgDSC00694.jpg DSC00698.jpg
カメラが不調で、背景が真っ白になってしまい、使える写真が少なく申し訳ありません。

DSC00715.jpg
銃架に銃を置いている時にマイガンが一目でわかるように、ネームプレートをつけています。20番の空薬莢を利用した自作です。

DSC00692.jpg
ダンディすずちゃんが皆さんにコーヒーをふるまい、宇治金時にはお昼の差し入れも頂き、恐縮です。陣太鼓は食べやすいように切り目を入れて、ダンディすずちゃんの親友オーさんから頂戴しました。射撃をして、休憩しながらおしゃべりをして、メンバーさんのお気遣いのおかげで、和やかな会です。

DSC00721_20170917155431bda.jpg
peltorスポーツタックの新色、ネオングリーンが気に入られ、ご注文ありがとうございます。

DSC00707.jpg
DSC00717_201709171554304e4.jpg
カメラが悪いので残念。銃身と台木では色が違うので、イタリアンカラーは台木に合いますし、大きさもジャストサイズ。

DSC00760.jpgDSC00656.jpg
教習射撃後、クレー射撃デビューのミセスです。宇治金時よりもはるかに良いフォームで、射撃センスがあります。後ろから見ていた人たちも舌を巻き、初めてお皿が割れた時は拍手が起こりました。引き金もよいポイントで、お皿も粉々に割れ、ストレートクレーで2/3以上、あたっていました。
段々、体が疲れてくると、ご自身では銃を振っているつもりでも、実際は銃が一瞬止まってしまうことが多くなったのか、スコアーは落ちて、ご自身も残念そうでしたが、間をあけないように少しずつ練習をして下さい。
日曜日がお仕事なので、来年もこの会に参加できれば、と閉会時にメンバーの皆さんに自己紹介をされていました。

この日は国際トラップの方もスピードを落とし、撃ちやすくなっているとのことで、2射面で射撃をしましたので、いつもよりかなり早く会は終了となりました。
DSC00743.jpg
DSC00744_20170917155434a3f.jpg
DSC00746.jpg
ウェンズクラブも秋はぶどうの登場となり、確か去年は大きなオーロラブラックでしたが、今年はシャインマスカットです。ぶどうでは一番人気があり、岡山産はマスカットの風味と甘みが強く、高級品です。ブドウは房に近い方が甘いらしいです。
宇治金時はブドウの食べすぎなのか自分の顔がブドウみたいになってきた気がします。
ブドウにはマスカット系の白ブドウ・巨峰・ピオーネの黒ブドウ・デラウェア・甲斐路の赤ブドウとあり、ブドウ糖や果糖は疲労回復によいと言われていて、干しブドウは水分が無い分、栄養素が凝縮され、ぶどうブレッドも並んでいます。
『秋バージョン』の賞品がそろいました。この会は賞品が目当てで参加されるのではなく、もともと、京都笠取国際射撃場で普段練習をされている人たちを中心に構成されていて、それ以外の人も参加され、銃砲店の射撃会を開くことで人が集まり、小さな会ではありますが、射撃場にも歓迎してもらっています。

DSC00748_20170917155529060.jpg
スクラッチカードで『7』が出た人にラッキー賞があります。

DSC00750_201709171555324c0.jpg
このお三方がラッキー賞。ブレッドは2つしかなかったので、ジャンケンをしてもらいました。お一人だけ別の物になってしまいすみません。
次回は『記憶力を維持するガム』を用意しようかな。ガムかぁ・・・・中高年の歯には危険だな。歯が折れたり、入れ歯が取れたりしたら大変じゃん。

DSC00749.jpg DSC00622.jpg
猟友会大会の時は抽選で装弾券が当たり、今日はラッキー賞があたり、えべっさんのようなニコニコ顔。
参加者の一人から『どんなお仕事ですか?』とミセスに質問があり、『骨董関係です』と。ここには元気なおしゃべりするタヌキの骨とう品が多いですよ。メンバーさんがお店に行ったら骨とう品になってお店に並べられるかも? いえいえ・・・そんなことはありません。

ミセスに華を添えて頂き、いつもは宇治金時の年増だけ、今日はヤングミセスが加わり、心なしか男性陣の頬が緩み、明るい射撃会でした。ミセスの射撃を見つつ、写真撮影、射撃もして、賞品の用意をして・・・・昼食を取る間もありませんでした。
前日には自身の火薬の許可の期限が切れているのに気づき、『うわー、弾がない』と大慌てで、夕方5時前に上京署へ駆け込み、強引に新しい許可をもらい・・・久しぶりに焦りました。警察署が車で5分の所にあって、担当官も事情を説明すると快く応じてくれましたので助かりました。仕事では常日頃他人様のことばかりで、自分の事となるとこんなもんです。偉そうに言えません。
3回射撃会が続きましたが、雨に見舞われず、ありがたいことでした。
ミニ会にもかかわらずお集まりいただき感謝いたします。

立て続けに射撃三昧のブログとなり、いかがでしたでしょうか。
たまに電話で見ず知らずの人から許認可に係る警察署の担当官とのやり取りについて相談を受けることがあります。銃の事とか商品のことではなく、銃砲店なら色々なお客さんがいて、前例などアドバイスをもらえるのではないかと電話をしてこられるのでしょうが、こちらとしては面識のない人に具体的なお話はしにくいです。それに担当官によって対応も違いますし、かえって事がややこしくなるのも困りますし、我々はあくまでも法律に即したお話しかできず、プライバシーに関わる事ですのでケースバイケースでの解決となります。

年のせいもあり、仕事が続くから体がしんどいのかな・・・と思いながら、実は太陽フレアのせい? まさか。しかし、太陽フレアが地震に影響するという説があるらしく、海外でも秋田県でも地震が発生しましたよね。ただ、その関連性が証明できない。電磁波が地球の中を通過するから? それにしてもあの太陽が燃え尽きないことが神秘ですね。太陽の恩恵を受けて射撃もできるのですから。

最近、政治の話題もひと休みとなっていて、民進党の新代表は京都選出で、どんな人かあまり知らないのですが、出世しきれない影のある感じがするのは私だけでしょうか。
注目されたのはその代表ではなく男並みの仕事ぶりの女性議員。地獄へ突き落されるような事になり、唖然としました。艶っぽい話には無縁のように思え、夫も子も彼氏もそして仕事もすべて手に入れて順風満帆であったはずなのにちょっと欲張り過ぎたかな? と、同性からの感想で、もし、彼女が男性ならば、甲斐性がある・・・で済まされるかもしれません。
しかし、あーゆー、強い女性を好む男性がいるんだな・・・と、私が男なら対象にはならない女性と思いつつ、『お互いしか知りえない顔を知っている』から男女の中は深くなるわけで、本来、私生活よりも仕事で評価するべき所、敵が多い人にしては隙がありすぎて、離党届の次は離婚届なのかな。
男性でも女性でも第一線で仕事をしていれば、ガス抜き、息抜きは必要と思います。趣味はそのひとつの手段ですけれども。男女混合で仕事をするこの世の中、男女がややこしい仲になるのはある程度仕方がない。特に女性はいちずですから、あの女性議員も浮足立ってたのでしょうけれど、幼い子供の事を考えると倫理的には共感できず、相手の男性がもっとしっかりしていて、相手の事を慮るならば、感情に突っ走る女ごころにグッと腕をつかんで、『ちょっと待て、無理はするな』と、ブレーキをかけられる男気のある男性だったならば、ズタボロにならずにすんだかも。女性と同じように調子よく浮かれていたのではないかと、男性にも責任はあると思いますが。

DSC00627.jpg DSC00624.jpg
猟友会大会の帰り、国道一号線を通りましたので、城南宮の向かいにある『おせきもち』を初めて訪れました。店内にはおせきもちとおはぎ だけでした。おせきもちをお土産に西陣猟友会長さんへ団体4連覇の報告に行きました。奥様が『懐かしいわ』と喜んでくださいました。

DSC00631.jpg
 DSC00632.jpg
九条通まで来ると、東寺の五重塔が道路から見えます。木組みまではっきり見えます。京都タワーと五重塔を見ると『あ~京都だ』と住む者でも実感します。毎月21日は弘法さんと呼ばれる市が開かれ、とりわけ骨董品のお店が多く出ます。
ちなみに国宝五重塔の高さは55m、日本一高い木造建築物で、現在の塔は家光が1644年に建てました。それ以前には落雷もあり、4回焼失しています。東京スカイツリーはこの何倍もの高さがあり、技術も進化しているわけですけれども、木造でこれだけの物をどのように造ったのか想像もできません。精密な設計図などもなかったでしょうし、なぜ倒れないのか不思議で仕方ありません。塔を眺め、人間の能力は計り知れないと思えるのですが、皆さんはどう思われますか?

京都府猟友会 安全狩猟クレー射撃大会
09/14(Thu) 23:57|射撃会comment(2)trackback(0)edit
9月10日、京都府猟友会安全狩猟クレー大会が京都笠取国際射撃場で開催されました。技能向上・事故防止・会員相互の交流を目的に毎年開催されます。
昨年、西陣猟友会は団体戦3連覇となり、4連覇となるか、はたまた連覇を阻まれるのか・・・競技結果は以下の通りです。

トラップの部 80点競技 
1. 中尾 74点 相楽支部  2. 小菅 73点 西陣支部  3. 岩城 72点 西陣支部

スキートの部 75点競技
1. 増山 67点 上鴨支部  2. 中村 62点 宇治支部  3. 清水 58点 西陣支部

団体の部 235点満点
1. 西陣支部 203点  小菅・岩城・清水
2. 宇治支部 199点  田中・上家・中村
3. 相楽支部 191点  中尾・猿川・谷川

以上、敬称略

ヘタクソクラブからは16名の参加がありました。トラップは1点差の接戦となり、個人・団体の3位までに入賞した人の内、6名がヘタクソクラブのメンバーさんでした。
団体戦においては今までトラップの参加者がいなかった五条支部が選手が揃い初入賞となり、ヘタクソクラブ前会長さんもお喜びでした。

個人・団体の上位入賞一部の方々です。
DSC00540.jpg DSC00533.jpg DSC00532.jpg DSC00567.jpg
DSC00594.jpg DSC00566.jpg

DSC00608.jpg DSC00603.jpg DSC00607.jpg DSC00605.jpg


DSC00617.jpg
西陣支部4連覇! ×4= ブラボー 西陣射撃組合。
西陣支部団体戦トラップ選出のお一人は19.19.19.と3ラウンド時、3枚抜けでしたので、勝てるだろうと思っていましたが、ベテランでも最終ラウンドはしんどそうです。

DSC00613.jpg
団体戦の順位は昨年と同じでした。

DSC00618.jpg
DSC00619.jpg
トラップ・スキートの技能賞

DSC00621.jpg
レディース賞ではなく、抽選で装弾券があたりました。嬉しそう。よかったね。

ヘタクソクラブメンバーズも大勢参加してもらい、一部の方々の写真を掲載します。
DSC00592.jpg DSC00591.jpg DSC00590.jpg DSC00573.jpg
DSC00572.jpg DSC00563.jpg DSC00558.jpg DSC00545.jpg
DSC00544.jpg DSC00543.jpg

DSC00548.jpg
夏の名残り。なかなかピントが合わず、時間をかけて撮影していると、スキートの人たちが『何撮ってるの?』と気になり集まってきます。いえいえ、ただの蝉です。目線の高さに蝉を見ることがないので。帰るまで、ずーっと蝉はここにとまっていました。

DSC00577.jpg DSC00584.jpg
エメラルドの指輪よりも照りは良いのですが、『ジージー』と、鳴きながら手から降りようと必死のコガネムシ。どこへ放してやろうかな・・・松の葉に乗せたら、すぐに下へ落っこちた。

DSC00598.jpg
猟友会事務局の女性たちが『気色悪いな』と、女性は幼虫が苦手。そこへ元やんちゃ坊主がつまみ上げ、『アゲハ蝶の幼虫ちがう?』 ほんと? 幼虫に少し柄があるよな・・・でも、これは蛾の幼虫で、土の中でさなぎになるらしい。理科のお勉強でした。

DSC00525.jpg 
造花に見えます。草ばかりの中に白ユリ。狂い咲き。本物です。

DSC00520_20170914232950c23.jpg
DSC00523_20170914232952590.jpg
DSC00524.jpg
朝早くから63名の参加者を迎え、参加者皆様のご協力と役員皆様のお世話により、また、京都府猟友会長様からのご寄付・京都府クレー射撃協会・日邦工業㈱・ダイセルパイロテクニクス㈱・京都笠取国際射撃場・(有)小林銃砲火薬店のご協賛のもと、今年も京都府猟友会安全狩猟クレー射撃大会を滞りなく終えることができ、ありがとうございました。
また、来年も大勢のご参加をお待ち申し上げております。

ヘタクソクラブ 9月例会
09/04(Mon) 17:02|例会comment(0)trackback(0)edit
夏休みを経て2ケ月ぶりの例会は
DSC00386_2017090416453020c.jpg
まだ暑さが感じられるものと思いきや、風がそよそよ、めっきり秋らしくなった中、『大入り御礼』の例会となりました。

トラップOBクラス 75点競技
1. 桂 56点 奈良  2. 森下 54点 福井  3.田中 53点 京都

トラップAクラス 65点競技
1.柏木 48点 滋賀  2.猿川 46点 京都  3.西野 45点  京都

スキート 75点競技
1.岩﨑 60点 京都  2. 木村 57点 京都  3.清水 57点 京都

DSC00378.jpg
『さあ、マスカット争奪戦、OBクラス、スタートです。』

DSC00400_20170904164707e0f.jpg
2ラウンド終了時点でこの方がトップで

DSC00390_20170904164613cc2.jpg
2番手・3番手が続きます。しかし 

DSC00403.jpg
3ラウンド目で逆転勝利となり、奥様の喜ばれる顔が浮かんできます。
1位から3位までわずか3点差の接戦でした。撮影者は涼しい顔で見ておりましたが、射台をおりた人は『撃ってたら暑いで~』

DSC00431.jpg DSC00470_201709041657213f0.jpg
DSC00449_20170904165103924.jpg DSC00495.jpg
トラップAクラスも1位から3位までは3点差と伯仲。1位の方はスキートも1ラウンド撃ち、お疲れの様子もなく、『また来月来ます』

DSC00382.jpg DSC00399_20170904164706d28.jpg DSC00402_20170904164708f13.jpg DSC00398_2017090416470449a.jpg DSC00409.jpg 
DSC00426_201709041650121d5.jpg DSC00435.jpg
DSC00439.jpg
DSC00397.jpg DSC00421.jpg DSC00411.jpg



いつもは射撃銃ですが、今年から先輩と共に狩猟に出るので、今からその練習です。『銃が変わるとやっぱり難しいですね』と。獲物はお皿ほど速く動きませんので、猟場では余裕をもって獲物を狙って下さい。銃もよし、腕もよし、必中間違いなし。
DSC00396.jpg


DSC00380.jpg DSC00419.jpg
DSC00410.jpg
今例会の新人さん達です。おひとりは70歳を超えて始めました。そして、もうお一人はクレーへのアプローチがとても上手で、お皿がよく見えているように見受けました。
もしかして射撃の経験があるのか? と思いましたが、まだ、400発ほどしか撃っていないと謙遜され、表彰式で『何かスポーツをされていたのですか?』 と質問すると・・・なるほど、人並外れた反射神経、動体視力をお持ちです。お皿が止まって見えるのかもしれません。参加者の皆さんからも『ほおー』っと声が上がっていました。
アスリートのセンスある逸材だと思いますので、ぜひ、国体と言う目標を目指してもらいたいです。


DSC00408.jpg DSC00413.jpg

DSC00391.jpg DSC00392_2017090416461668c.jpg
参加者が多く、車もたくさん止まっていて、プリウスのプラグインハイブリッドはガソリンと電気の両方の口があり、その内、自動運転の車にお目にかかるかもしれません。
去年、豪華なベントレーはグリーンだったはず。見間違ったかな? どう見てもグレーです。ジャガーに代わっていました。昔のジャガーのイメージがあったので、教えてもらうまで気づきませんでした。運転手さんが必要ですね。英国製がお好みかと思いきや“レクサスもいい車ですよ”と、エグゼクティブ系のようです。

DSC00388.jpg
DSC00387.jpgDSC00446.jpg
去年の9月例会は東西対抗戦でラーメン大会だった為、ブドウはお休みとなり、2年ぶりのブドウ大会です。
各クラス一位にはシャインマスカット晴王、箱に収まらないくらい大きな物でした。他参加者全員には『甘いブドウ』とメンバーの皆さんがおっしゃる岡山から直送のワインの香りがするニューピオーネをご用意しました。
ニューピオーネは熟し易いため、粒の落ちている物も中にはあったかもしれませんが、お味には影響はありませんので、ご心配なく。
ブドウ大会のニューピオーネも恒例となり、そろそろ皆さん飽きてきましたか? これだけたくさんの人に参加して頂くと、賞品代にも余裕ができますので、来年は賞品のランクアップをしようかと考えています。
そして、来月10月例会にニューピオーネ以外のブドウが出荷できれば、広く行き渡るよう抽選の品として用意しようと思いますが、出荷終了となったら調達できませんので、ご容赦下さい。
抽選はメロン他、数はありました。
そして、会長さんからも抽選品をご用意頂きました。
DSC00454_20170904165106950.jpg

DSC00452.jpg
9月恒例のお達者de賞は3年目となりました。去年は14名で、予想では15ケ用意すれば足りるはずでしたが、今年は17名となり、足りず、申し訳ありませんでした
今回のプレゼントは位牌のようにも見えますが

DSC00372.jpg DSC00371.jpg
リトルヘタクソクラブの子供は『これ何?』と触っていました。そう、子供は知らないですよね。
は~い、『気分は億万長者』と言うことでインゴッド風ティッシュです。happyシニアの皆さんはがっぽりお金を持っていらっしゃるとは思いますが、敬愛を込めてヘタクソクラブから進呈いたしました。来年もhappyシニアdayにお越しください。

DSC00457.jpg
DSC00458_201709041651430b2.jpg
DSC00459_20170904165145100.jpg
カメラは見た!  『ちょっとそこのお兄さん』 ブドウの袋の中に手が入っています。そして、モグモグ。『皮ごと食べてるんですか?』 『えっ? 皮ごと食べないんですか?』 『お味はどうですか?』 『もちろん、おいしいですよ』・・・お隣から『表彰式終わるまでに無くなるで』 これくらいでやめておきます。 

DSC00461_20170904165147c95.jpg
『では、メロンもかじって下さい』 (´・ω`・)エッ? 無理無理。

DSC00462.jpg
算数問題では『まさお君が1個50円のみかん3個と1個100円のりんご2個を買いました・・・・』と、我々の世代にとってはブドウとメロンなんて豪華だなって思います。おいしい物を食べて、夏の疲れに元気を与えて下さい。
大勢のメンバーの皆さんにご参加頂きましてありがとうございました。スキートのオプション競技が表彰式までに終了しませんでしたので、式後、再開となり、その間に
DSC00486_20170904165309235.jpg
立ち飲み屋で黒ビールを・・・ペプシを。ちょっと一服。はぁ、今日は忙しかった。皆さん、喜んでもらえたかな?  
でも、涼しかったので体は楽でしたし、受付で皆さん一人一人の元気なお顔を見られました。

DSC00375.jpg
スキートはいつも和やかムードです。

DSC00465.jpg DSC00466.jpg
DSC00490_2017090416540239e.jpg DSC00467_20170904165222b7d.jpg
DSC00395_20170904164617476.jpg
西日が当たり、夕日のガンマンたち。

DSC00484.jpg
まだ、賞品があります。スキート1ラウンドだけのオプション競技。

DSC00496.jpg

今日の成績をスマホに入力ですか?
DSC00493_20170904165405e1c.jpg

終わった・・長丁場、お疲れさまでした。銃をしまうまでは気が抜けません。皆さん愛銃を入念にお掃除中。
DSC00487_2017090416540125b.jpg

来週、10日は京都府猟友会主催の安全狩猟クレー射撃大会です。猟友会所属の人は2週続けての大会となります。こちらは団体戦もありますので、皆さん熱が入ります。
ヘタクソクラブは次回、10月1日です。例会はあと2回となりましたので、皆様のご参加お待ちしております。