スキートマンクラブ スケジュール
02/28(Sat) 19:15|掲示板comment(0)trackback(0)edit
お待たせいたしました。スキートマンクラブのスケジュールが決まりましたのでお知らせします。

3月21日(祝) 三重県上野射撃場

8月2日(日)  三重県上野射撃場

10月12日(祝) 京都笠取国際射撃場


開始時間など詳細についてはその都度、案内状をお送りいたします。
スポンサーサイト
管理を十分に
02/23(Mon) 17:44|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
DSC01030.jpg
昨日の京都新聞に「狩猟が見えるセミナー」の記事が掲載されました。160名もの参加者があり盛況でした。模擬銃を使い猟銃の説明をしているところの写真です。狩猟試験では筆記試験と実技試験が行われます。セミナーの会場ではメモを取る人も見受けられ、狩猟者増加につながればと思います。猟友会・振興局の皆様、お疲れ様でした。

さて、今日お昼のニュースで猟銃盗難事件を知りました。大阪府茨木市内でロッカーごと猟銃が盗まれたそうです。固定・施錠がされていたようですが、住人が不在の間に室内へ侵入があったとのことで、幸い実包に被害はありませんでした。現在、捜査中であり、猟銃目的か物取りかは明らかではありませんが、日頃、所持者の方々には適正な管理をして頂いている事と思います。しかし、二次被害を防ぐ上でも、我々業者を始め所持者の皆様にも今一度、猟銃・実包の管理・携行におきまして注意を払って頂きますようお願いする次第です。
特に我々が懸念することは新規・更新などの身辺調査で、所持関係者以外に猟銃のありかがわかるような現状です。盗難というのはごく稀ではあるものの他人事ではないと正直な所思っております。

DSC01031.jpg
キットカットの直営店が京都にできました。バレンタインの頃は列をなすほどの人気で、こちらは京都限定品。ジンジャー・ウメ・ストロベリー・グリンティーの4種類が入っていて、グリンティーは濃い味ではなくあっさり食べやすいチョコ。普段、自らチョコレートを買うことはないのですけれどもキットカットは大きさもよく、味もこれだけバリエーションがあると、また食べたいと思います。
Under Armour
02/21(Sat) 16:31|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
うーっ、今日は久しぶりに良いお天気です。思わずグーッと伸びをしたくなるような。
“射撃に行きたーい”と思ってしまいます。いえ、お仕事・お仕事。
来週のヘタクソクラブもこんな良いお天気だといいのにな。
この時期、教習射撃を受けられる方が多く、シューターの卵の皆さんは教習射撃を受けるのに緊張ぎみです。
そうですよねー、思い出します、教習の時のこと。宇治金時はかなり昔の事で実技の後半、銃が持ち上げられなくなって指導員を困らせました。1ラウンドに数回、休憩を取ってもらって何とか修了しましたけど。
皆さんも何年前であれ教習射撃の事、記憶があると思います。初めて実弾を撃つのですからね。
そして今日またお一人、女性の方が教習射撃を受けられるとのことで来店されました。
うれしいなーぁ。女性の方、大歓迎です。ウン、ヘタクソクラブの女子部作りたい。男子部と女子部マッチ戦やりたいなあ。女子部は50点くらいいっぱいハンディもらってさ。

昔、2.5代目が海外へ出かけていた頃、フランスパリの目抜き通りに銃砲店があったそうです。中には高級銃ばかりがあり店員さんに「こんな高級銃がよく売れるのか?」と尋ねると「いいえ。たまにしか。」と答えたそうです。で、この銃砲店は何で経営がなりたっているのかというと、銃以外の洒落た服飾雑貨をメインにお商売をしているとのこと。
銃の販売がメインだったのが、段々そっちが副業になってしまったみたいですね。
日本国内で銃砲店を営むには何かと制約があって、自由競争があってないような世界で、むしろこんな制約だらけの商売よりも世には簡単にできる商売の方が多いわけで、猟銃の隣りに骨董品が売られていても何ら問題はなく、銃砲店にこだわる必要も無いのだと思います。

DSC00857.jpg
UNDER ARMOURのアイテムが数点入ってきました。UNDER ARMOURを着用されているお客様によると猟の場合、重ね着をするが、UNDER ARMOURは薄くて暖かいので良いと好評です。
NIKEやadidasなどのスポーツブランドと同じですので、お値段は高めになりますが、ハンティングラインは日本国内ではまだ少ないです。
DSC00844_20150221175703802.jpg
こんなイヤプラグも入荷してます。ディスポーザルソフトイヤプラグ。7セット入ケース付 1050円(税別) 30db よーく見るとイヤプラグが銃弾デザインになっていて、粋だね。

DSC00861.jpgserver.jpg
左はボールペン・右はスコープ。さてこの二つの共通点は?
スコープを買うともれなくボールペンが付いてくる・・と言うわけではありません。SWAROVSKIです。ヴェルサイユ宮殿やオペラ劇場のシャンデリアなどに使われているオーストリアのクリスタルメーカーです。一般的にはラインストーンと言われる人造石を使った女性向けアクセサリーやステーショナリーで知られていますが、我々はライフルスコープでスワロフスキーは馴染みがあり、スコープでは最高峰と言われるスワロフスキーオプティクス。価格は20万円から40万円くらいまで。よく“こんな値段が高い理由は?”と尋ねられます。その理由はガラスの透明性。ガラスの加工技術が優れていて、暗い所でも明るく見えるそうです。
エアーライフル・ライフルとスコープは必要で、国内外様々なメーカーがあります。CARL ZEISS・Bushnell・Leupold・SIGHTRON・TOKYO SCOPE・VIXENなど他にも多数あります。
スコープだけならばこれだけメーカーは存在せず、軍需・産業・天文・自然など、汎用品でありナイトビジョン(暗視スコープ)や距離計などもその一例です。温度・湿度など外気の厳しい環境の下で耐えられる品質が求められます。
日本の光学メーカーもネームバリューはいまひとつながらも世界水準を超える高品質なスコープを生産しています。
私どもでも最近はSIGHTRONのスコープを始め国産品をおすすめしています。何よりもスコープはデリケートな製品のため、アフターメンテナンスの点において海外物は時間や費用がかかります。それに比べ国産品は品質が良く、アフターにおいても迅速に行ってくれ、販売価格共々良心的です。例えばSIGHTRONはアメリカのブランドでありながらも日本のKenko Tokiaで製造しています。
スコープと言えどもいまひとつピンとこない方も多いと思いますので「リクナビNEXT ライト工機製作所」と検索してもらうと、
私どもの説明よりもスコープの精密度がわかり易く解説されています。ご覧下さい。
実は私どもでもスコープだけではなく、在庫はしておりませんが、VIXENを始めオブティクスメーカーの双眼鏡や天体望遠鏡も取り扱っておりますのでご用命下さい。

今日は狩猟に興味のある方への「狩猟が見えるセミナー」が行われ、大勢の方が参加されたようです。そのセミナーの帰り、お客様とご友人が寄って下さいました。ご友人は“早く、講習会を受けて狩猟がやりたい”と。“講習会の試験、難しいよ”と周りから言われ、先輩であるお客様は「私は一回しか試験は受けてへんからな」と・・・「それって、1発合格ってことよね。あの難しい試験を」「そうや。勉強したで。だって、20人くらい受けてて3回目とか4回目と言う人が居たもん。それがその時は全員合格やって、講師の人もびっくりしてたで」 全員合格とは・・・・それは珍しい。
今日はお天気が良かったので店は暇かと思っていましたが、夜までお客様が続き、面白いお話もあり、楽しい一日でした。ご来店ありがとうございました。

3月例会の賞品
02/18(Wed) 17:20|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
ヘタクソクラブ3月例会の案内状で賞品は「薬師庵」としておりました。既に新聞などでご存知かと思いますが、薬師庵では某事件により一部、商品の回収が生じていることを受け、今大会で使うことは難しいと判断しました。
つきましては3月例会には薬師庵に代わり他の賞品を準備いたしますこと、ご了解願います。

3月1日より新規申請・更新申請などに係る様式並びに従来制度が一部変更となります。
3月1日以降に申請などをされる所持者は書類の書式変更がありますので所轄警察署へ確認の上、手続きをしてください。
(現在の所、京都府警HPには新様式は掲載されていません)
主な変更点は概略以下の通りです。

1. 申請書・申込書など2通必要な書類は1通になる。
2. 猟銃等所持講習会の申込み・許可証の書き換え申請に必要な写真2枚が1枚になる。
3. 技能講習の申し込みには写真不要。
4. 誓約書は不要。代わりに申請書に欠格事項に該当しない旨を誓約するチェック欄を設け、ここに記入することとなる。
5. 所持者が新たに所持許可申請をする・更新申請をする場合は前回の提出から変更事項がなければ同居親族書・身分証明書・経歴書の省略ができる。但し、新たに許可証が交付される許可又は更新の場合を除く。
  教習修了証明書の交付を受けてから1年を経過しない者が所持許可申請をする場合も同様。
6. 様式の見直し。本籍地欄の削除・記載枠の拡大に伴い各書類の様式が変わりますので、ご留意ください。
7. 診断書は公安委員会指定の病院・医院での作成となっており、新たに「かかりつけ医師」(過去に1回以上心身の状況について診断したことのある医師)でも可能となります。但し、かかりつけ医師として該当するかの判断の必要があるためその場合は所轄警察署へ申し出て下さい。
8. 認知機能検査が対象になる方で、道路交通法上の認知機能検査を猟銃等の許可の有効期間が満了する日の2月から1月前(更新期間)まで受けたものについては銃刀法に規定する認知機能検査を受けたものとみなすこととされていましたが、この期間が5月前から1月前までの間に延長されます。
これら以外にも細かい改正点があるようですので、ご不明な点は所轄警察署担当窓口へお問い合わせください。
ちょうどお客様から“ブログ止まってるで”と言われ、話題を考えている中、この改正のお知らせが来ました。
今回は書類の書式も変わるようですので、私どもも急ぎ新様式へ変更せねばなりません。旧書式をパソコンに保存し、変更を知らず旧式のままお使いになる方が結構いらっしゃいます。
もしかすると春の銃砲検査の通知の中に今回のお知らせが行くかもしれませんし、公安委員会からの資料を読んで頂くのが一番良いと思います。

さあ、今日は写真を用意していなかったので、急遽、撮ったもの。大したことはありません。
DSC00847.jpg
まばゆい輝きの銅貨。10円玉です。照明の関係で右側が暗く見えますが、銀行で両替をしたら50枚すべてこんなに綺麗な硬貨でした。。普段お金をじっくり見る事ってないので。
でも、これ最近作られたものではなく、平成17年とあります。10年間どこで眠っていたのでしょうか。10円玉といえば淵にギザギザのあるものは昭和の中でも古い時代のもので時々見かけましたが、最近はさすがにありません。硬貨ですら見とれてしまうのですから昔の小判もその輝きで人を魅了したのでしょうね。

これまた夜間なので写真撮影ができず、文章だけで。
たまに二条城の周りを歩きます。近頃、変化がありまして。二条城の向かい側、堀川通に面する京都国際ホテルが昨年末で営業を終えました。今はフェンスがはられ、ひっそり。プールへ行ったり、結婚披露宴へ招かれたり、伊丹空港へのリムジンバスも利用できましたし、様々な思い出があります。国際ホテルは京都のホテルでは古い建物でしたので存続は難しかったようです。大阪の不動産会社に売却され、京都市長はなるぺくマンションではなくホテルを誘致して欲しいとの要望を出しています。
お城の前ですから、高い建物が建てられない現状ですけれども3方を道路に囲まれた価値ある土地です。
ANAクラウンプラザホテルと京都国際ホテルがあると、夜もほどほどに明るくて人や車の出入りもあり、誰でも利用できて何よりもホテル側から昼夜問わず二条城が眺望できるというのが利点です。
その国際ホテル、夜、どの窓も真っ暗なのに上階の端部屋ひとつだけ明かりがともっているんですね。アレッ、お化けでもいるんじゃないの? と眺めていると今度はお城の通用門から一人の警備員さんが出てきた。巡回ですか。 誰もいない外灯もない真っ暗な城内を? 風に揺れる木の葉の音だけでもゾーッと怖い気がしますけれども。二条の怪か? 怖がりですから街中でありながらも背中がゾクッとしました。そしてお城の北側にあったNHK京都放送局が中京区へ移転し、こちらもガラーンと。この跡地はどうなるのでしょうか。昔、この辺りに京都刑務所があった事はあまり知られていません。堀川通に近いお城の北側も大きな空地があり、お城の周りは今後どうなるか注目されるところです。
久しぶりの鴨
02/12(Thu) 15:27|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
2月15日日曜日は京都マラソンの日。大勢の一般公募ランナーが昼間、京都市内を走ります。無論、市内のあちらこちらで交通規制が行われ、この日はあまり外出しない方がよさそうです。
ということで、済ませる事は早めにかたづけようと贈り物のため漬物店「加藤順」へ行ってきました。

DSC00838.jpg
二条川端を東へ入って細道の奥にあるちょっと和菓子屋さんのような佇まい。通り過ぎてしまいそうな所にあります。
店内は6坪くらいしかなく、店頭販売はここのみ。デパートにも地方への出店もなく京都の人でも名前は知っているけれどもどこにあるか知らないという人も多いです。
ここは千枚漬が評判で、京都の人にとってお漬物はおかずの脇役でありながらも自分の口に合うものを選びます。
脇役とはいえ、フランス料理ではマグロのカルパッチョを千枚漬で巻くなど、変化球的な使い方も増えてきました。
その内、お菓子なんかでも「千枚漬味」っていうのが登場するかも。

その頃、4代目は先代達と一緒に鴨撃ちへ出かけておりました。京都府は鳥撃ちが2月15日までですので、今季は終い猟となります。15日は日曜日。鳥撃ちハンターにとってはまだ、チャンスがあります。
向かってくる鴨を見事にはずす4代目。しかしバズーカ砲ならぬ強力援護射撃のお蔭で仕留められたそうな。
飛び立つ鴨を一気に撃ちまくる、弾の装填も忙しく、まあ、これが鴨撃ち猟の醍醐味でもあります。
「スキートやらんとあかん。トラップではこんな角度ないし、かぶせて撃つのが難しい」と4代目の言い訳。
しっかり撃てよ。てっぽやの主人。かたや先代は途中、銃器故障で1発しか弾が出ず、こちらもてっぽやなんやからちゃんと手入れしとかなあかんよ。一発やから丁寧に撃つんや。どうもあらへん、と年寄りの強がり。
このお年寄り、鴨は食しません。獲るだけ。お客様から頂戴する猪が好物。猪を食べるとホカホカと体が温まるそうで、そのせいでしょうか年の割には元気です。

DSC00839.jpg
グロテスクなのでぼけた写真にしています。にわとりの皮が嫌いという人には身震いをするような写真ですので、苦手な人はスルーしてください。京都の鴨は小ぶりです。1kgなかった。やはり福井の鴨は大きい。1.3kgはあります。毛をむしると弾は背中に入っています。せっかくのお肉が・・・。撃ち手はそんなことまで考えていませんからね。落とすのがおろしろいので、食べるとこまでは考慮していない。
食べる時は気をつけないと、何粒か散弾がガリッと。よーく見ると、小さい粒でも形が変形しています。

DSC00794.jpg
こちらは食べられない鳥。どうもメスのようで、しゃべらない。なつきも悪い。4匹目にして初めてのメス。
寒いとセキセイインコでもこうやって嘴を背に入れて片足を上げて寝ています。鴨も同じ。本能なのですね。

前に京のそば処のお話をしましたところヘタクソクラブのメンバーさんから「賞品に出してくれてる薬師庵のうどんもおいしいで」と言われ、そうそう。そうなんですよ。値段もそりゃあ御三家とは比べものにならないくらいお手頃。
最近はMEIDI-YAや大丸松坂屋で売られています。
その薬師庵は3月例会に出ます。いつもながら工場直送で皆様にお渡しします。来てね!

DSC00840.jpg
お客様のホンダさんに頂戴した「おせき餅」です。
名神高速京都南インター近くにお店があり、北に住む者はほとんどこの辺りへ行くことがないので、いつも頂戴するお餅ばかりよばれています。毎度ごちそう様です。
おせき餅は約450年の歴史があるそうですが、はずかしながらホンダさんから教えてもらうまでは全く存在を知りませんでした。
お餅は白とよもぎがあって、上につぶあんが載せてあります。見た目は赤福もちに似ていますけれどもお餅もあんこもそれとは異なります。特にあんが甘すぎずあっさりしていて、1個ではもの足りない気が。
先のお漬物の「口に合う」というよりか、こういう身近な和菓子は万人に好まれる味。ケーキ党ではなく和菓子党になるのも無理はありません。

狩猟セミナー開催
02/03(Tue) 17:27|よもやま話comment(0)trackback(0)edit
寒いのはともかく近頃、この時期にしては雨がよく降ります。しっかり降る雨ではなく、しとしと、昨日はしぐれまじりで、今日も夕方降りました。

もう少し案内の到着が早ければひとつ前のブログにセミナーの案内を入れられたのですが仕方ありません。
主に狩猟に関心のある方、狩猟を始めたばかりの方を対象に“狩猟が見えるセミナー”が2月21日(土)午前10時から午後3時30分まで京都府南丹市日吉町生涯学習センター“遊youひよし”で開催されます。
猟友会の方が講演・パネルディスカッション・実演などをされます。お昼にはイノシシ汁の試食もあり、参加料は無料。
参加申込は2月9日(月)までに参加申込用紙を郵送・メール・ファックスにて京都府南丹広域振興局森づくり推進室へ送って下さい。尚、食事はご希望の方のみ500円にてお弁当を用意できますので、申込み時にあわせて申込みをして下さい。
振興局は〒621-0851 京都府亀岡市荒塚町1-4-1 E-mail nanshin-no-mori@pref.kyoto.lg.jp FAX 0771-21-0118 TEL 0771-22-0426
申込用紙は小林銃砲火薬店にもありますし、直接、振興局へ請求もできます。お知り合いの方で狩猟に興味がある方にお勧め下さい。
このチラシが届き、見ている所へ“狩猟をしたいと思って”とお一人様ご来店。グッドタイミング、このセミナーを紹介すると“行きます”と。ネットを見ていてもどうしたら狩猟ができるのか、その流れがわからず銃砲店へ来られました。スッキリした面持ちでこれから初心者講習会の申込みに行ってきます、と店を後にされました。まずは第一歩のお手伝いができてよかったです。

DSC00827.jpg DSC00831.jpg
DSC00830.jpg

DSC00824.jpg DSC00826_20150203214030de8.jpg

山はしぐれています。釘抜き地蔵というお寺です。お参りしました。写真の通り釘抜きと釘が板にはめられそれが多数、御堂に奉納されています。願掛けのお礼です。釘抜きが「苦抜き」となり、お百度まいりをする人の姿もあります。こじんまりしたお寺ですけれどもお年寄りがたくさんお参りされています。この日は焼き芋がふるまわれていました。地図でお寺は卍で表記されます。仏教ではこれは吉祥を表すそうで、ここの瓦屋根にも卍が入っています。お地蔵さんと言うと子供を守ってくれる仏様というイメージで京都の街中にはいたる所に小さな石像があります。かさ地蔵の昔ばなしにも登場するように如来とか菩薩とかよりも親近感があります。このお寺には見慣れた不動明王、観音像もあります。日本の仏教は厳しい制約がなく、誰でもいつでも仏様に手を合わせられる良さがあります。幸せな時に手を合わせるよりも苦しみ・悩みを抱えている時に仏様にすがる思いが生まれます。困った時だけお願いするなんて都合の良い話ではありますが、日本人が他の国の人々に比べて穏やかな気質なのはこのような理由もあるのかもしれませんし、ご先祖さまへの感謝も信仰のひとつ。ある人が「なぜ信仰をするのか? それは目に見えないから。神や仏の存在が明らかではないから」と言いました。そう、だから信じようとするのかもしれません。真実がわかれば信じないということでしょう。

DSC00811.jpg DSC00813.jpg
DSC00815.jpg
新店の紹介です。福井の親戚の下で修業をされた方が京都でお店をオープンされました。越前酒膳 白山ムーンです。
北陸の新鮮な魚介と日本酒が味わえます。今回は大将と親戚の女将のおすすめの品を出してもらいました。
もちろん日本海のズワイガニで「ズボガニ」という地元以外には出回らない食べごたえのあるカニです。手でちぎってスポッと身が出てきます。脱皮した殻はやわらかくて身がはがれやすいらしくお店の人がお手本を見せてくれました。カニ酢をつけなくても美味しい。京都も日本海側ではズワイガニが獲れますが、とてもとてもお値段に目が飛び出ます。でもこのズボガニは手が届きます。そしてバイ貝も宇治金時の手ぐらいジャンボですし、赤カレイの焼き物は身が厚くてホクホク。とにかく素材の大きさ、新鮮さに驚きです。京料理って綺麗ですけど、食材を部分的にしか使わないので、魚1匹など食材をまるまる食べさせてくれる所が京都にはあまりありません。魚料理ならお任せって感じのお店です。今の時季なら寒ブリ・ズワイガニ・のどぐろ・あんきもの味噌鍋・白子などなど思わずツバをゴクリとお魚好きにはたまらない。黒龍のお酒もあり、越前そばも食べられます。お魚とお酒が好きな方にお薦めです。一人でカウンターもOK。どうぞご利用下さい。
白山ムーン 京都市中京区蛸薬師通柳馬場東入南側 Tel 075-257-7630 17:00~24:00 月曜日定休